FC2ブログ

ほえぶる!

ファンタジーやら現代もののエンタメ小説やら紀行文やら書いてます。自転車にも乗る。「文藝サークル~綴~」の中の人、「おにこくらぶ」の中の人、「ドジョウ街道宿場町」の中の人です。

木曜に限定版のゲームを買ったんですよ。『狼と香辛料 海を渡る風』です。
前々から楽しみにしてたんです。GE○で予約もしました。

ついに発売日になって、空っぽのエナメルバッグを持ってG○Oに行ったわけです。

そこまでは良かった。


そりゃまあ、ある程度は想像していた。
前に兄さんが買った限定版逆転裁判4を見ていたから……。
でもあれは普通にBOXだった……。紙袋にすっぽりと入るようなBOXだった……。
じょがぁはそいつを期待していた。だからエナメルバッグを持っていったんだ……。

それなのに……。
どうして箱がフランスパンより長いんだよ……。



店員「こちらの商品でよろしいでしょうか?」
と訊かれたとき、

じょがぁ「いえ、違います」
と言おうかと思いましたよ。

とにかく、その箱は15×15×70という、まさにフランスパンボックス

はみ出す○EOのビニール袋。
はみ出すじょがぁのエナメルバッグ。
周囲の視線。
すれ違った人、実は知り合いなのでは……という疑心暗鬼。
本物のオタクさんのように堂々としていられないところ、じょがぁもまだまだ青いようです。よかった。

なにより一番心配なのは、限定版を見た親はどう思うのか、ということ。
本来はエナメルの中で安全に二階の我が部屋まで輸送されるはずであった『狼と香辛料』。
まるで買い物袋からはみ出ている大根のようなそれを見て、絶対に何か言われる……。

外から二階にある部屋に投げ入れる、という地獄行きチケットを手にすることも考えましたが、
その前に、ある妙案が浮かびました。


そうだ、
兄の部屋にいる兄さんに渡せばいいんだ!

思い立ったら即行動。
早速家の近くから兄に電話をかける。

兄「なんだ?」
じょがぁ「今どこにいる?」
兄「え、部屋だけど……」
じょがぁ「今すぐに窓を開けたまえ」
兄「どうして?」
じょがぁ「いいから早く!」

(↑家の中にいる親を気にして、なぜか小声になりながら)
兄「やれやれ……」
(兄さん、部屋の雨戸を開ける)

でもって、窓から兄が顔をだして、通話を切る。
そして、ここでじょがぁは重要なことに気付いた。

兄さんの部屋、二階じゃん……。


ここで断面図を紹介。

断面図

意外と遠い、二階までの距離。
投げて渡す、という地獄行きチケットを手にすることも考えましたが、その前に兄が、

兄「ちょっと待ってくれ」

と、部屋の中に入る。すぐに顔を出すと、その手にはヘッドホンが。

兄「このコードにそいつを結んでくれ」

するすると降りてくるヘッドホンのコード。たぶん五メートルくらいあるんじゃないかな?
さすが兄さん。結構お気に入りのヘッドホンをロープ代わりに使うとは……。

というわけで、箱が落ちないようにしっかりとコードで結んでおきました。


それから、少しずつ限定版が上がっていきますが、ここで問題が発生。
一階の雨戸に限定版がガンガンとぶつかるのです。

雨戸の反対側には親がいる……。
もしこの音に気が付いてしまったら、追及されるに違いない……。
兄者、あまりぶつけないでくれ……!
リビングのアナログテレビよ、大音量で両親方を楽しませていてくれ……!

じょがぁは祈るばかりでしたね。

そして、無事に『狼と香辛料』が兄さんの部屋に上がり、ほっと一息。

兄「おk、また部屋で会おう」


兄様に感謝をしつつ、じょがぁは自転車を仕舞って家に。

どうやら父母は外での壮大なストーリーに気付いている様子はありませんでした。
まあ、本当は気付いていたがあえて触れていないって可能性もありますがね。


まあ、そんなわけで、店頭で予約するのに勇気が無い方は、Amazonで注文しましょうねー!


しかし、本当に親にバレなくてよかった……。





兄にバレてよかったのか!?






とういうわけで、じょがぁです。挨拶を忘れていましたorz
シルバーウィークですね。
きっとこのネーミングはマスコミが、
「ゴールデンウィークがあるんだからシルバーウィークでいいじゃない」
と思ってそうしたんだと思うんですが、
シルバーウィークって、
なんかとってもおじいちゃんって感じがしますよね^^;
またはおばあちゃん。

いや、まてよ……?


まさか、

九月二十一日(月)の敬老の日を意識して
『シルバーウィーク』という名称にしたのか……?




いや、んなこたないか。
スポンサーサイト



コメント

No title

お久しぶりです^^*
フランスパンより長かったんですか!
てかもう笑いが止まらないんですけど…(笑
お気に入りのヘッドフォンは無事でしたか…??
駄目だ、再び笑いが…(ぇ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

じょがぁへのお便りは
  こちらからどうぞ。