ほえぶる!

ファンタジーやら現代もののエンタメ小説やら紀行文やら書いてます。自転車にも乗る。「文藝サークル~綴~」の中の人、「おにこくらぶ」の中の人、「ドジョウ街道宿場町」の中の人です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
表紙落ちしてるだろこれwww

どうも、じょがぁです。こんにちは。
今日はガンガンJOKER12月号の発売日ですね。
というわけで、
11月号の感想やるよー!


はい、JOKER史上最高と名高い恥ずかしい表紙となっております。


来月昨日11/22(火)発売の新刊↓

「コープスパーティー Blood Covered 7」
「新装版dear 5」

新刊告知ページがコープスパーティーに侵略されてて、dearのスペースが悲しいことになってますな。


今月先月発売の新刊↓

「私のおウチはHON屋さん 4」
「戦國ストレイズ 9」
「新装版dear 4」



では本編へ。


横山知生「私のおウチはHON屋さん」

あれ、なんか知らないうちに探偵漫画になってる……だと? 
違和感あった部分があったけど、あれも伏線だったのか。三読目で気付いたです。
あとp28・3コマ目の横顔みゆがかわいいですな。


忍「ヤンデレ彼女」

うおお、こいつは歴史あるツンデレ本来の形に近い何かのような気がするぜ! 墨華様バンツァーイ!
しかしまあ彼女の語彙の多さ、羨ましい限りであるのう。
で、ナナミは今なお超強靭戦隊ムテキンジャーの最強レッドの意志を継いでいるわけか。うまいなあ。


タカヒロ 田代哲也「アカメが斬る!」

タツミ成長したなあ。アニキも満足してるだろうさ。
そしてアカメがかっこよくてかわいい。もうこりゃ鈍感なタツミを置いて読者はアカメの虜だな。
そして「HIYOKO」Tシャツのラバックの空気感。目立った回があったら多分そいつは死亡回なんだと思う。


祐時悠示 七介「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる」

どこから取り出したんだその竹刀w ってツッコんだら負けな気がしたから何も言わぬ!
というか、この作品は主人公の黒歴史とぱんつはいてないと版権ネタでできてるな……。
真涼の悪女ぶりが半端ねえですな……。うちなら軽く騙されるレベル。


藤原ここあ「妖狐× 僕SS」

ハロウィンで変態ネタや!
女性陣のハロウィン衣装が凝ってて驚いた。
ここあ先生、わかってらっしゃるよ……!


吉辺あくろ「絶対☆霊域」

ハロウィンで変態ネタやあ!!
「ヒャッハー! 愚弟は消毒だーっ!!」って叫ぶ聖羅さんなら簡単に想像できます。
それから鍋にお菓子を入れたくらいじゃ気絶しませんね。やるなら牛乳とコーラとry


遠藤ミドリ「繰繰れ! コックリさん」

市松ドルチェ論面白いな。いや、小ネタだけどさ、これいいわな。
ハロウィンで変態ネタやああ!!!
なんかもう被りすぎて……っていうか編集部さん、これわざとですよね?w いや普通に全部面白いですが。


高透レイコ「かしずき娘と若燕」

しかしまあここの子どもたちは大人っぽいですな。
小学生のふりした中学生みたいなのはツバメと結の境遇からそうなのか。
あああ! 妻手そうじゃないいいいいい!!! 離れもアーチェリイイイ!!!


P.A.WORKS 千田衛人「花咲くいろは」

アニメ終わってからこっち見ると、こっちの絵柄の良さがじわじわ沁みてくるなあ。
テキパキなこちーええですのう。まあほんわかなほうが好みですけどね!
まあみんちには負けますがねっ!


松本トモヒロ「プラナス・ガール」

お前誰だっけ? とか思ったら生徒会長だった。
かなり異色な人だけど、他の人物と比べると劣ってるよなw それがアイデンティティさ!
今回懐かしいキャラが再登場回だなあ。谷郷先輩とか初登場なんじゃねえのってレベルw


カザマアヤミ「ひとりみ葉月さんと。」

二ヶ月くらいぶりにカザマ先生の絵見たら故郷に帰ったような懐かしさを抱いてもうた。
市ヶ谷さん登場してからキリっと引き締まったなあ。
チクショウ反応の一部一部が読んでて恥ずかしいぜ!! チクショウ25歳め!!


竜騎士07 秋タカ「うみねこのく頃に散 Episode5:End of the golden witch」

メタ社会の論戦は白熱してていいなあ。この演出がまたいい。
「“本を読んでる”ってのはな 年にほんの百冊も読まないようなヤツが迂闊に口にしていいことじゃねえんだぜ……?」
戦人の一言は自分を含めた多くの若いもの書きに言ってるようにしか思えない。うん。


村田真哉 いふじシンセン「アラクニド」

ネタバレ:組織のボスは生徒会長……だと?
まあさておき、二人のストーカーが有栖談義に思わず笑っちまった。なんだこの二人w
それからお願いですカマドウマさん。かっこよくホモネタ使わないでくださいw


JOKER PROJECT STARDOM
谷川ニコ あいえ実「真っ白に輝く原稿」


※このマンガはフィクションです。
って扉に書いてあるけど、なんかすっごくリアリティあるよ! うん、ちょっと嘘だけど!
打ち切りになるまいって必死さが、コマとコマの間から叫びとして毛穴から血管に吸収されていく感覚。


野村美月 高坂りと「“文学少女”と飢え渇く幽霊」

推理パートは完全に置いてけぼりになっとります。
あまり推理小説読まないからなのか、間隔があきすぎたのか。
毎月琴吹さんの表情を楽しみにしておるです。


竜騎士07 鈴羅木かりん「ひぐらしのく頃に礼 賽殺し編」

梨花ちゃん中二病カミングアウトな前回だったけど、「中二病」って言葉を使わないところがさすが昭和ですな。
いや現代が舞台でも多分「中二病」ってワードは使わないんだろうなあ。
とにかく次回でラスト。些細なことで事件起こして異次元へ飛ばされる……ってオチじゃないことを祈ろう。


祁答院慎 篠宮トシミ「コープス・パーティー BloodCovered」

鬼碑忌先生の回想はなかなか興味深いものがあった。
どんどん売れなくなっていく小説家かあ。苦しいだろうさなあ。
活路は見出された! けどやっぱり無理ゲーだよな。うん。


鍵空とみやき「カミヨメ」

風神さんすげえな。いや、正直この気迫には驚いた。
万くんの笑顔が爽やかすぎていい。この爽やかさ、次回ではどうるんだか。
ベタな展開のまま次でグランドフィナーレ迎えるみたいだけどどうなるんだろう。


七海慎吾「戦國ストレイズ」

信行さん、いまだ突破口は見いだせず、かいな。
こいつは信長がずばばばっとやってくれる……と思いきや、最後の最後でやべえことになっとるやないか!
こりゃ信長の力を借りずに、自分で切り開けってことか。燃える展開! まあ清州城城下も燃えてますが!




めいびい「黄昏乙女×アムネジア」

ばっちゃん子霧江さんかわいいよかわいいよ。
この泣き出す霧江さん綿密に描写されてて歓喜だよ!
そして小此木さんの決して立ち上がらぬフラグに、安心しつつ、夕子さんがいなくて不安定な日々は続く。


河内和泉「EIGHTH」

ふおお、この展開、アツい!
というか、ルカさんがもうね、カッコよすぎてね、惚れる。
お決まりの死亡フラグだって、クールに言えるのが男ってもんだよな……。


ごぉ 檜山大輔「ひまわり 2nd episode」

明の中には頭の中にはどんな宇宙が形成されているのか、全くの未知数ですの。
というか、大吾さん亡くなっちまったん!? えええぇぇぇ!?
「お前個人にとっては大きな犠牲かもしれんが… 人類にとっては小さな犠牲にすぎん」か……。





JORKER PROJECT STARDOM ROOKIES
秋百合占守「恋愛症女」


こういうドロドロした展開、嫌いじゃない。
でももう少し遡る回数を入れて欲しかったなあと思っちゃうところがある。四十年も遡ってないもんなあ。
でもまあすっきりしたバッドエンドだな。ホラーチックな。先は読めたけど。


JORKER PROJECT STARDOM ROOKIES
汐月くらげ「デュラハンさん」


おおう、この何の説明もなくただ首が取れるという事実だけ述べられたストーリー。いいなあ。
彼女が人間なのか、人形なのか、機械なのか……。うーん、気になる! いい!
まあオチにつながるケンカはなくても楽しめ感ある。カラスにいじめられてる首がかわいい。


JORKER PROJECT STARDOM ROOKIES
黒「終わりゆく世界で、終わらない旅を」


ふおおお、黒さんや! 黒先生の再来じゃあ! この作品好きなんだよなあ。
このどくどくな世界観とストーリーをうまーく調和してるのが素敵ですわ。
一話完結形式の連載してほしいよ、切に願うです。



今回は「うみねこ」が強く印象に残りましたね。
あの言葉。百冊も読んでねえ私は本を読んでないです。来年は「本を読む」人になりたい。

そして来月号、すなわち昨日発売されたJOKERには、
山口ミコト先生の新作「最底辺の男」が連載されます!
予告ページを見るだけで、その最底辺ぶりが、
具体的に言えば、悪臭フェチをお持ちの男性が主人公なのか、そうなのか!?

気になるガンガンJOKER1月号、数時間前に購入しましたよ、当然!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

じょがぁへのお便りは
  こちらからどうぞ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。