ほえぶる!

ファンタジーやら現代もののエンタメ小説やら紀行文やら書いてます。自転車にも乗る。「文藝サークル~綴~」の中の人、「おにこくらぶ」の中の人、「ドジョウ街道宿場町」の中の人です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CIMG2539.jpg

THE VOC@LOiD M@STER17
THE UTAU M@STER』で得た
お宝晒しだよ!


どうも、じょがぁです。
恥ずかしいイベント経験談を綴った~紀行篇~も宜しければどうぞ!

玄人(笑)の自分に行きつけのサークルなんてないわけで、
(日本鬼子さん関連のサークルは別腹ですが)
とりあえず劇団鬼子さんと、
直感で二つのサークルさんの作品を買わせていただきました。

玄人(笑)から言わせてもらおう。

ハズレはなかった!
※否、ハズレこそが当たりなのだ、とかそういう上級者向けではございません。


それではまず、

CIMG2542.jpg

劇団鬼子(代表:さなだ)

色々買ってしまいました。CDと薄い本は布教用にそれぞれ二つ買ってますw
まあ、感想がてら、一つ一つ紹介していきましょうかね。


CIMG2544.jpg

UTAU ONICO~Special Oniko song~

inktransさんの作曲したUTAU曲が二曲入っております。
ええ、inkさんの曲には、もうとっくにズギュンと胸を射抜かれているじょがぁです。
inkさん知らない方は、「甘露色の狐」と「どやむん」聴けばいいと思うよ!
薄い本も楽しみでしたが、やはり本命中の本命はこのCDです。


歌詞/作曲:inktrans 「紅の鬼」

歌はデフォ子(多分)。魑魅魍魎がうぞうぞうごめいてる感じの、ゆったりとした曲だわな。
「軽蔑嫌悪日本鬼子」のところをどうしても口ずさんじゃったりする。
民謡と鬼子さんが歌詞とメロディーで絡み合ってるんですよね。うまく自分の息が合うと中毒になりますw


作曲:inktrans 歌詞:無楽 ギターブルボンヌ雪村 「鬼ノ矜持」

UTAU鬼子のオリジナル曲。ええ、これUTAUです。正直機械の音とは思えないリアリティだよ!
「楽しかりけり」の「けり」で高くなるのが気持ちいい。途中でやってくるギターでノックアウトよ! 
前奏の語りも魅惑的だけど、この叫ぶような歌詞がまた静かに燃え上がってくる。


特別収録:千房響(UTAU鬼子の中の人) 「特別☆収録 UTAU鬼子 萌えボイス集♪」

萌え萌え酢集萌えボイス集! お、おまけや!
って、スーパー☆にやにやタイムじゃねえかwwwキタコレwww
って、最初のやつ自分が投稿した萌えボイスじゃねえかwww俺得wwww


UTAU鬼子の曲、あまり聴いてなかったんだけど、うん、こりゃ魅入られた。
低音の歌によく合いそうです。広まるといいなあ。


さて、お次はこちら。

CIMG2545.jpg

左『おむすび草子 vol.1』

たった四ページで、劇団鬼子情報と鬼子さんの世界を収録。
「鬼子さん? なにそれお菓子?」な人も、「実はちょっとチラミンゴに憑かれてみたい」というマニアックな方まで楽しめる一品。
というか、vol1て、こうなったら全ヴォリューム制覇しないといけないってことか。


右上『散劇鬼子マグカップ

「散」と「惨劇」をかけてるんですね、分かります。
というか、こんなレアモノに紅茶を淹れられるわけが、淹れられるわけがっ……!
ああ、観賞用買っておけばよかった! 大切に使いたいです。


右下『劇団鬼子缶バッジ

三タイプあるうちの一。リュックに装備しておこうと思います。
しかし、これも三種類買っておけばよかった……!
というか、当時緊張してなかったら普通に三種類買ってた(真顔)


ぶっちゃけ、マグカップが欲しくてたまらなかった。
五千円までなら出せたろうと思える自分が怖い。


はい、劇団鬼子さんの感想ラストを締めるのは、

CIMG2543.jpg

UTAU_ONICO VOL.1

劇団鬼子メンバーによるUTAU鬼子紹介する本でございます。
相変わらず本編以外にも愛のある劇団クオリティ。
しかし、ノリと勢いは劇団さんの活動源ですねw


樋口「うタたタ♪」

出wwオwwチwww
そして相変わらずの枠外コメとメタ発言。樋口さんは安定してるよなあ。
UTAU鬼子さんの歌はまじすげえ。


ぽてろんぐ。「鬼子たん漫画・UTAU編」

三コマ目でもうぽてさん節が入ってるよ! ズガアア  ン
田中兄のツッコミも冴えてる。このテンポは見習いたいなあ。
しかし、UTAU鬼子さんはちっこいのね。こりゃ拾ってやりたいわ。


しかた「UTAU鬼子見参」

扉絵YABEEEEE!!!! この綿密さはどこから来るんだい!
おい、後ろのデフォ子、ハク、ネルが気になって鬼子さんとテトの会話に集中出来ないw あ、でも「むい~」鬼子さんは譲らないぞ。
しかし、このフォントはなんなんだろう……? 手書きなのか? 手書きにしては凝ってるよね。


G.G.「AUTOMATIC DOLL」

ちょw恋文ペン字フォントwww このフォント見ただけでニヤッとするもの書きの端くれです。
いいなあ、最後の、この幸せそうな顔。最初のページの顔をついつい比べてしまう。
こりゃ続編期待ですなw


華陀「UTAU日本鬼子国民的アイドル化計画」

G.G.さんの次だと、余計にチチメンチョウの存在感がww てへぺろ
『今寝る子』のトリオキタ! これで儲かる勝つる!
このオチは「誰かこの曲をUTAU鬼子でカヴァーしてくれ!」ってことですね分かります!


しかしまあ、「おにこる」ってなんなんだろうなあ……?

そんなわけで、劇団鬼子さんの作品晒しは終了です。


次は、

CIMG2550.jpg

からふるぱれっと(代表:みなみ)
『ちびミクさんあんそろじい』

ぐあ、光ってもうた。
本来はもうちょっとミク色してます。
えー……正直、買ってから気付いたんですが、
なにこの有名な作家陣は……!

というか、まずみなみさんがプロ作家さんじゃないすか!?

しかも、ゲストのえのきずさん
あの「琴浦さん」の人ですぜ!
なんという偶然!

他にも、永山ゆうのんさんNEGIさんデコスケさんプリンプリンさんCAFFEINさん……。

うん、多分知ってる人は大歓喜の方たちなんでしょう。

しかも、今更ですが、この薄い本は「あんそろじい」です。ええ。

そんなら、
本編を読んでからじゃないと
感想にならないじゃない!


というわけで、しばし感想は控えさせていただくぜ!
(決して現在時刻が午前四時十七分で明日合宿があるから早く寝ないといけないわけではない)


CIMG2551.jpg

『ちびミクさんあんそろじい 2』

うあ、こちらも光り輝く美しさ。
本来なら青っぽいミク色をしています。

んで、こちらも愛野おさるさんえらんとさん武シノブさん
永山ゆうのんさん、まにさん刻田門大さんといった、

なんかめちゃくちゃすごい方たちが揃ってます。

でも本編読んでないから感想はもうちょっとm(ry
(決して午前四時二十七分d)


最後にこちらを!

CIMG2548.jpg

柴犬小屋(代表:しばいぬ)
『犬小屋の天使』

ぶらぶら歩いてたらふと見つけてしまった。
ええ、三周ブースを通り過ぎながらジャケットを視姦して買った、
しばいぬさんのファーストアルバムです。
セカンドアルバムもあったんですが、
やはり入門生としてファーストアルバムのみを買わせていただきました。


作詞:こう 作曲:しばいぬ 「キミの場所

ケルトで三拍子(?)でねこじゃらしが風に吹かれてる感じの曲。レンかと思ったらルカだったでござる。
最初にこれを聴いたとき、こいつぁすげえ、と思いましたね。聴いててそわそわしないっていうの? 安心するんですよ。
自分も、ちっこい頃になんかを置き忘れたまま今を生きてるんかなあ……。


作詞:みしま 作曲:しばいぬ 「VOCALIST

ロ、ロックか! 耳が和んだあとでこう来るか……! 激しい曲調のクセに、歌詞がやんわりなのがまたいい。
ちょっと間延びっていうか、「あたしは歌うよー」の「よー」がだらしないけど、このエレキギターはアツい!
これはイガイガな男声で歌ってみたらちょっとカッコいいかも。


作詞・作曲:しばいぬ 「白昼夢

最初のブレスにときめいたのは多分自分だけじゃない。つか、この方に専門ジャンルというものはないのか!?
「夢の中」をうまく表現してる間奏に鳥肌。
そして、その直後いきなりオルゴールだけになるところがすげえ! ここで目が覚めたんだ!


作詞:みしま 作曲:しばいぬ 「白と黒と灰と嘘

ルーレットとバニーガールを彷彿とさせるミッドナイトな曲。こいつぁアダルトだなあ。
「キミの場所」もそうだけど、低音ルカのボイスはすごく聴きやすい。発見だ。
しかし、曲もそうだけど、歌詞が本当に大人っぽい。こういう物語をいつか書いてみたいもんです。


作詞:こう 作曲:しばいぬ 「天使に出逢う日

今んところジャンル被りなし(じょがぁの独断と偏見調査)。まったく雲の狭間から光が漏れ出てるぞ。
なんかね、いのちが誕生する瞬間を三分五十四秒に引き延ばした、そんなことをふと思った。
解釈なんてあまり好きじゃないんですけどね……。でも、はっとそんなことが感じられましたね。


作詞:山鳥文 作曲:しばいぬ 「思い桜

ああ、春だ。いや、別にタイトルが、じゃないよ。このメロディーがだよ。
文語調の歌詞がじわじわ来る。古典習ってて良かった。このじわじわがたまらんのよ!
「花弁は~沈んでいく」で、素朴な歌なのに表現的に魅せてしまってるのが残念ですけど。


作詞:みしま 作曲:しばいぬ 「夏の幻想

み、三ツ矢サイダーが飲みたいです……!
サビ(?)の「君と夏と熱と過去と」の部分で思わずノッちまったぜ! ミクさんも楽しそうに歌ってらっしゃるw
ああ、休日はいつだってだらけちゃってるなあ……。なんて、二番を聴いてて思ってもうた。


作詞:山鳥文 作曲:しばいぬ 「天動説

めーぐるめぐる♪ 山鳥さん・しばいぬさんコンビは結構好きだったりするにわかですこんちには。
雲が流れるような、星が巡るような、そんなゆったりしてて、ふわふわしてて、いいなあ。
宇宙とか、地球とか、すごく壮大な感じだけども、実はめっちゃ身近なことを語ってるんですかね……。


作詞・作曲:しばいぬ 「海のあを」

こ、この曲好き! なぜかって? 呼吸が合うからだよ! 児童合唱団に歌わせてもええ。
アルバムオリジナル曲っぽいけど、これ聴くために買ってもいいと思う。
というか、これVOCALOIDなん? どう聞いても人の声、だよ、ね……?


作詞:みしま 作曲:しばいぬ 「犬小屋の天使

ラストの曲に相応しい元気の出る曲ですよ! 思わず首を動かしてしまう曲。
「物語に終わりはない 君を連れて好きなだけ走ろう 散歩はずっと続くんだ」
『君を連れて』ってところが、もうグググっと来ますね。『君』がいてもいなくてもその気持ちは変わらない!



以上!
THE VOC@LOiD M@STER17』『THE UTAU M@STER』感想でした!
うずうずとカルチャーの鼓動を感じる、そんな力強さを持ってました。

自分もこの渦の中に飛び込みたいぜ……!



そんなこんなで、
はい、あと六時間後くらいに合宿へ出発します。

同人の力ってすごいなあ、と、コミケ以上に感じさせられました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

じょがぁへのお便りは
  こちらからどうぞ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。