ほえぶる!

ファンタジーやら現代もののエンタメ小説やら紀行文やら書いてます。自転車にも乗る。「文藝サークル~綴~」の中の人、「おにこくらぶ」の中の人、「ドジョウ街道宿場町」の中の人です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
絆ちゃんの残暑見舞い&サイン付の表紙だぜ!

どうも、じょがぁです。
妖孤×僕SSは2012年に放送するようです。わくわく。

まあそんなこんなで感想、始まります。


来月9/22(木)発売の新刊↓

「EIGHTH 6」
「新装版dear 3」
「ひまわり 2nd episode 1」

来月9/24(土)発売の新刊↓

「絶対☆霊域 3」
「ヤンデレ彼女 7」

どうも来月は二回に分けて発売されるようですね。
ONLINEやらなんやらの刊行が集中してるのかな……?(根拠はない)


今月発売の新刊↓

「うみねこのなく頃に Episode3:Banquet of the golden witch 5(完)」
「ひぐらしのなく頃に解 祭囃し編 8(完)」
「“文学少女”と飢え渇く幽霊 1」
「アラクニド 4」
「プラナス・ガール 4」
「新装版dear 2」

新刊が本屋に一冊も並んでなくてちょっとへこんだ。



では本編へ。


P.A.WORKS 千田衛人「花咲くいろは」

崇子さん登場だけど、喜翆荘の団結さを強調するチョイ役にしか見えないなw
蓮さんの包丁の握り方がもう強盗にしか見えないっていうw
それにしても、おはなの成長ぶりがしみじみ感じられるよ、うん。


藤原ここあ「妖狐× 僕SS」

鬼の姿になった凛々蝶が可愛すぎてどうしよう。
悲しい宿命背負っちゃってるのがもうね、もどかしいというかなんというか。
と同時に時間軸(?)がよう分かんなくなってきたから今までのを読みなおす。


タカヒロ 田代哲也「アカメが斬る!」

ボルスさんは恨めない。うん恨めないわ。
つか、イェーガーズの帝具が強すぎて戦慄ですわ。
今回は凄まじい中二回で、僕、満足!


松本トモヒロ「プラナス・ガール」

もう完全に夫婦だな槙と絆ちゃんはww
しかし、体重41kgて、軽いなおい! 折れちゃうよ!
魔法の飴ピーチ味ってなんだっけ、性転換だっけ?


遠藤ミドリ「繰繰れ! コックリさん」

やべえ面白いわこれwwJOKER界の出オチ担当ですなw
というか、前回よりずっと肌になじむお話だった。
狗神さん描いた絵日記を欲しいと思ってしまった自分がいる。

祐時悠示 七介「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる」

その表情は……あくまでKOOL(クール)な俺の日記(ダチ)……。
……今後も俺のHAT(ホット)な中二魂(ソウル)を晒し続けるのさ……。
混沌とした……灰色の運命(ディスティニー)……次も期待してるぜ……。


高透レイコ「かしずき娘と若燕」

くぁああ! 変態庵さんに説教するツバメちゃん可愛いぜ!
しかしまあ、ツバメちゃんよくできた小学生だよなあ。
こういう人のヒモになりたいよ。あ、誤字発見。中仲。


村田真哉 いふじシンセン「アラクニド」

今月号で最もグッときたツンデレが響さんだってのは全会一致だと思う。
結局ハンミョウはやられ役だったかw 清々しい最期だったぜ!
で、リオックってなんだ? またマニアックな虫を……!


吉辺あくろ「絶対☆霊域」

聖一がひなちゃんのほっぺをふにふにできるようになったんだから、初対面からすりゃ仲が深まったんだなあ、なんて。
しかし、聖一の出オチならぬ出トランクスやら、呪いの眼鏡やらを見ると、この作品はもしかしたらひなちゃんじゃなくて聖一を愛でる漫画なんじゃないかって思う。
つまり、ひなちゃんの「ばぁか」で思わずニタニタしてしまう自分がいるワケです。


竜騎士07 秋タカ「うみねこのく頃に散 Episode5:End of the golden witch」

当主戦人。うはあ、喜べないわな、こりゃ。
つか、EP4で何があったんだ。バルコニー(?)に立つベアトの表情、すごい好きだけど。
そして魔法陣的なものが寝室に……。犠牲者が出たのか?


カザマアヤミ「ひとりみ葉月さんと。」

ああ、ここでコケるのはやばい。恥ずかしすぎる。
よく見ると、河原のバックがいい雰囲気だしてるのよね。
なんかもう、きゅぅってなるね。初々しい二十代中盤ええのお。


野村美月 高坂りと「“文学少女”と飢え渇く幽霊」

今までの内容のまとめ回だったと思う今回のお話。
そんなことより琴吹さんだ! やったああ!!
そして一言「最悪」の意味が分からない、女心の解せぬ十九歳の夏。


忍「ヤンデレ彼女」

田中料理できるんだ! いいなあ。
というわけで甘酒回。田中のハイテンションが見られるのも今回だけだろうな。
しかし、白鳥不運だな……。


横山知生「私のおウチはHON屋さん」

最近露出が多くなってきたというか、精神的露出が多くなってきたというか……。
というわけで風呂回ですが、今まで登場してきたメンバーが勢ぞろいしたわけか?
やっぱりさほり先生が若々しいですわな。


竜騎士07 鈴羅木かりん「ひぐらしのく頃に礼 賽殺し編」

ぼっちなう……。
うーん、これは精神的に辛いわな。
このままじゃ、梨花ちゃんの妄想が広がってまうぜ……。


七海慎吾「戦國ストレイズ」

荒らされたあとの村とか、この時代じゃ復興できないんだろうなあ。
しかし信長さんの肝っ玉の座りようはすごいわな。
反乱軍御頭信行……うん、あまり似合いはしないがどうなるんだ?


JOKER PROJECT STARDOM
葉月抹茶「一週間フレンズ。」


葉月先生や! じょがぁ大歓喜や!
フィルター掛かってるからかもしれないけど、面白くてまとまってる短編だわ。
「彼女」じゃなくて「友達」ってのが素朴で新鮮。


鍵空とみやき「カミヨメ」

アルファさん明治時代くらいの人だと勝手に妄想。
死神とアルファさんの二人を見た万くんにゃぁキツイだろうな。
コメディちっくでも深層にシリアス入ってるお話、嫌いじゃねえぜ。


めいびい「黄昏乙女×アムネジア」

三原君の不器用な告白、いいなあ。多分自分もああなると思う。
みなとさんの太もももいいけど結局霧江の太ももで落ち着く自分。
そして、まさかの霧江祖母ちゃん登場。何が起きるんです?


河内和泉「EIGHTH」

りお先生のころころした表情にいつも心を和ませる男、城ヶ崎ユウキ。
所長とナオヤて、随分昔から馴染みがあったんだ。知らんかった。
ナオヤたちは科学アカデミー開かれるときにセルシア拉致るんかなあ。


ごぉ 檜山大輔「ひまわり 2nd episode」

「俺たちの部活はこれからだ!」by西園寺明
やべえええ!! 散り際の大吾イケメンすぎてやべええ!!(まだ生きてます)
明香里と総一郎の関係ってなんなんだ……?


祁答院慎 篠宮トシミ「コープス・パーティー BloodCovered」

おもらしだよ! でもおもらしに関する性癖はないので特に語ることはあるまい。
というわけで先生も生きてた! やった!
結構重症だけど大丈夫だろうか。うむ……。


JORKER PROJECT STARDOM ROOKIES
矢樹貴「GRAYSHELL」


ナオヒタフすぎだろwww
しかしまあグレ子の可愛いこと可愛いこと。
なんか後半付いていけない展開だった気もするけど、こいつぁ燃えるぜ!


JORKER PROJECT STARDOM ROOKIES
巳茶あずや「滅師」


妹セナを愛でるお話。え、違う? ジト目なメシエルもええの。
実は背景が好みだったりする。いい西欧中世漂ってるぜ……。
「刃を向ける意味を思い出しただけよ」って一言がグッときたな。



さて本編は以上。


JOKER PROJECT STARDOM、いいなあ。読んでてわくわくする。
今回の三本だけども、短編として面白かったのは葉月さんの「一週間フレンズ。」ですね。
「GRAYSHELL」「滅師」は連載の導入としては面白いけど、なんか連載一話を短編にしたような雰囲気だなあ。
まあ自分が言えることじゃないし、バトルもんは大概そうなっちゃうのが常なんだろうけど。


そして次回のJOKER PROJECT STARDOMにはみんな大好き柊裕一先生が登場!
一ページ一ギャグ……いや一コマ一ギャグの作品期待してますw
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

じょがぁへのお便りは
  こちらからどうぞ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。