ほえぶる!

ファンタジーやら現代もののエンタメ小説やら紀行文やら書いてます。自転車にも乗る。「文藝サークル~綴~」の中の人、「おにこくらぶ」の中の人、「ドジョウ街道宿場町」の中の人です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CIMG1718.jpg

Newチャリが我が家にやってきた!


どうも、じょがぁです。

まだ名前は考案中ですけど、
とりあえず「しゃりくろさんver1.0(仮)」としておきましょう。

サーリー+チャリ+クロスチェック+黒という安価なネーミング。

というか恐れ多すぎてまだ名前を決めかねてます。


超長距離を想定して、丈夫さを重視してカスタマイズしました。

あと見た目は黒で統一してみました。
中二病の心がうずうずしてくるね!

アドバイスして下さったC.H.DONKEYさんにはマジ感謝です。

というか、みんなも自転車整備に行ってみるといい。
伊勢原駅の「北口を出たら全力疾走2~3分!ムーンウオーク30分以上」とのこと(by公式サイト)




というわけで各部位の紹介でも。



CIMG1702.jpg

まず本体。
米国のおかしなおっさんたちがやってる
SURLYさんとこのCROSS-CHECKです。

クロモリ製です。クロームモリブデン鋼。

カッコよく言ってますが、まあ要は「体は鉄で出来ている」です。

初速はあまり出ませんが、ノってからが早い早い。

最近はアルミフレームが主流ですけど、
クロモリはかなり頑丈にできているため、
超長距離を構想している自分にはぴったりのフレームなのです。



CIMG1700.jpg

で、ハンドル。
ねんがんの ドロップハンドルを てにいれたぞ!

米国の変なおっさんたちがやってる
SALSAさんとこのMOTO ACE Woodchipper Bar[RB014]です。

テープ巻いてないときの触り心地に一目惚れしました。
つるつるじゃなくて、さらさらなのよ!


そしてこのハンドル最大の見どころは、

CIMG1701.jpg

このハの字に曲がったエンドでしょう!

ちなみに普通のドロップハンドルのエンドは
こんな風に真っ直ぐなんですよね。

ハの字になっていたほうが
立ちこぎで自転車を左右に振る際に体重を乗せやすかったりする。

荷物が多くなると必然的にパワーを多く使わなくてはならないため、
このバーはとてもありがたいものがあります。


CIMG1707.jpg

で、ヘッドライトは堅実な日本のライトウェイさんとこから。

オウルアイ(owleye) ヘッドライト ハイブリッド 3Wオウルアイ(owleye) ヘッドライト ハイブリッド 3W
()
オウルアイ(owleye)

商品詳細を見る


「世界で最も明るいハイブリッドライト」
と胸を張るこやつですが、
なるほど、確かにうおっまぶしっ! が第一印象。

どこがハイブリッドなのかというと、
なんとソーラーの力で充電することが可能なのです!

まあ35時間充電しないと満タンにならないんですが、
USBを使ってPCから電力を供給することもできます。

こちらは4時間でフルになるそうで。

旅先では充電がてらネットカフェのお世話になるかもしれんの。

ちなみに全力全壊点灯の他、
省エネ点灯と点滅も備わっていたりもします。


CIMG1717.jpg

ミラーはおフランスのゼファール様から。


ZEFAL 472SPYスパイミラーZEFAL 472SPYスパイミラー
()
zefal(ゼファール)

商品詳細を見る


どんな所にも付けられるミラーです。

今はバーの外側に取りつけていますが、
うーん、外側だと立てかける時に邪魔なんだよなあ。

ちなみにバーエンドにミラーを付けるのは邪道だそうです。
これもハの字型だからこそできる業でございます。

まあ今位置変更しちゃいましたけどねっ!


CIMG1715.jpg

CIMG1713.jpg


ギアは前後3×10段です。

シマノ 105 (SHIMANO 105) FC-5703 クランクセット(トリプル) 170mm 50x39x30Tシマノ 105 (SHIMANO 105) FC-5703 クランクセット(トリプル) 170mm 50x39x30T
()
シマノ(SHIMANO)

商品詳細を見る




シマノ 105 CS-5700 10スピードカセットスプロケット 12-27Tシマノ 105 CS-5700 10スピードカセットスプロケット 12-27T
()
シマノ(SHIMANO)

商品詳細を見る


この世には十段ギアというものが存在するんですね……。

ちなみにギアチェンジはブレーキのレバーと一体になっております。

操作に苦労しますけど、
ギアチェンジがクセになりそうなくらい面白いっす。


ちなみにチェーンは一級品の
SHIMANO DURA-ACE 7900 CN-7901 チェーン 116リンク
を使用しています。

白いチェーンは高級品の証なのです。
素材的に白くなってしまうらしい。


CIMG1704.jpg

リアキャリアーはトピークさんところです。


トピーク スーパーツーリストDXチューブラーラック ブラックトピーク スーパーツーリストDXチューブラーラック ブラック
()
TOPEAK(トピーク)

商品詳細を見る



正直、耐久がどのくらいなのかが心配で仕方がない。

キャリアーは日東と相場が決まっているからな!


そめやんのキャリアーは壊れてばっかだもんなあ。

まあ壊れる覚悟で行こう。壊れたら溶接屋さんとこ行くべ。


CIMG1719.jpg

で、サイドバック。


LOUIS GARNEAU ルイガノ BETA BB-46 セットLOUIS GARNEAU ルイガノ BETA BB-46 セット
()
LOUIS GARNEAU ルイガノ

商品詳細を見る


サイドバックといえばオルトリーブと相場が決まってますが、
敢えてルイガノの2010年モデルのサイドバッグを登用。

防水? 耐水?
そんなもんポリ袋でおk。

そのうちフロントキャリアを
購入する機会が来たら前方バッグとして使用予定。

(その前に壊れないことを祈る)




と、まあこんな感じです。

他にも色々あるんですが、
これ以上長ったらしいものを書くのはいただけないというわけで。


とりあえずこういった装備に防犯登録大含めると
21万8426円(税込)
という、
10代の買い物とは到底思えない素晴らしいお値段がお目見えになり候。



しかも、
お金が溜まったら、

工具&工具バッグ
気圧メーター付の空気入れ

を第一に買って、
それから

ゴアテックのレインコート
スピード、標高、GPS搭載のメカ
テント・シュラフ・マットの宿泊用具
フロントキャリア&本命リアサイドバッグ
その他バッグ

を購入ってところですかね。

特に後半の4項目の装備は正直言ってめちゃくちゃ高いです。
普通に18万は覚悟しないとイカん。


まあでも、ほとんどのものが一生使えるものなので、
長い目で見れば安物を買うよりかは安いのかもしれませんね。


というわけで、
「しゃりくろさんver1.0(仮)」を宜しくお願いします!


(名前募集中です)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

じょがぁへのお便りは
  こちらからどうぞ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。