ほえぶる!

ファンタジーやら現代もののエンタメ小説やら紀行文やら書いてます。自転車にも乗る。「文藝サークル~綴~」の中の人、「おにこくらぶ」の中の人、「ドジョウ街道宿場町」の中の人です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017年12月5日公開
2018年1月7日冬の大崎コミックシェルター、冬コミに関する追記


どうも今田ずんばあらずです。

一次創作文芸サークルの方々が、
「創作 Advent Calendar 2017」なるものを企画・参加されてるようです。
12月1日から25日クリスマスまで、各担当の方が創作に関するあれこれを書くというものらしいです。
見た感じ、2017年を振り返る記事が多いみたいです。

あっという間に参加者が集まったみたいで、自分は参加してません。
というわけで、自分も勝手に2017年を振り返ってみようと思った次第なのでした。


2016年、秋、コミティア118で、
僕は『イリエの情景 ~被災地さんぽめぐり~1』という小説を世に送りだしました。
被災地を旅する女の子2人組を描く青春物語でございます。

せっかく書いた小説。
(長編小説は6、7年ぶりなのです)
できることなら一人でも多くの方に読んでもらいたい……!

というわけで、
2017年は、同人活動を頑張る年にしようと思ったわけです。


で、頑張った結果、コミティア118から、2017年11月までで、
同人誌即売会関連での頒布数が508部、という結果になりました。

これが多いか少ないかは分かりません。
(そもそもこういうのは公開しないのがセオリーってもんです)
(参考になる資料がないから、自分が一次資料になってやるぜ!)

5年間で数千部頒布したという方や、数万部達成した、という方を知っているので、
まあひとつの参考程度に読んでいただければと思います。


1年間の同人活動で特に力を入れたのは広報でした。
ツイッターでの告知もそうですが、イベント当日のスペース設営も力を入れたつもりです。
コンセプトは「今回目の前を通り過ぎた人が、次回では立ち止まってくれるような設営」です。これは貫きました。

今田ずんばあらずなんて無名の同人作家を、
『イリエの情景』なんて無名の同人小説を、
通りがかる未来の読者へ、いかに認知させるか。
その結果が、508部という頒布数なんだと思います。


というわけで、本格的な同人活動を開始したコミティア118から、
2017年秋の第25回文フリ東京までに参加したイベントの

・スペース設営の写真
・各作品の頒布数

こちらを振り返ってみたいと思います。


お品書き文フリ岩手改 お品書き文フリ東京25
作成したおしながき。


2016年
コミティア118
10月23日開催
コミティア118 CV01.jpg

『イリエの情景』第1巻初頒布。
とにかく『イリエ』を推し出したかった。

頒布数(見本誌提出、譲渡等除く)
イリエの情景1(以下イリエ1):5
自転車で関東一周してみた。(以下自転車):1
鬼 on the ばあすでぃ(以下鬼on):1
合計:7


2017年
第一回文フリ京都
1月22日開催
文フリ京都

『イリエ』関西初進出。
テーブルの裾にフリーペーパーを貼って賑わせる。

頒布数
イリエ1:6
【編纂】日本鬼子さん 一ノ巻、心(以下鬼子):2
鬼on:2
自転車:1
翼の生えたオランウータン#とは(以下翼):1
合計:12


妖怪おろしがね2
1月28日、29日開催

妖怪おろしがね hyoshidesuyo.png

鬼 on the ばあすでぃ完配。
設営で、備品入れであるダンボールを活用するようになる。
写真中央奥、『鬼 on the ばあすでぃ』が乗る台がそれである。
これによって、元々使用していた折りたたみ式の台を「イリエタワー」(写真左)の骨組に利用できるようになる。
=イリエタワーに高さを持たせることが可能に。

頒布数
イリエ1:2
鬼子:8
鬼on:3
自転車:1
翼:1
合計:15


コミティア119
2月12日開催

コミティア119 まいにちずんばhyoshi

前回イベントで、自分の絵が思いの外好まれることが判明したので、
気軽に読める『まいにちずんば1』初頒布。

頒布数
イリエ1:9
鬼子:3
まいにちずんば1(以下ずんば1):2
合計:14


妖怪卸河岸8
2月26日開催

妖怪卸河岸8 まいにちずんば02hyoshi

二次創作絵をまとめた『まいにちずんば2』初頒布
予想以上に好評で、完配してしまう。ありがたや。

頒布数
イリエ1:1
鬼子:2
射場所を求めて(以下射場所):1
ずんば1:2
まいにちずんば2(以下ずんば2):4
合計:10


本の杜11
3月19日開催

本の杜9 hyousi.jpg

『自転車で関東一周してみた。~十三日間の記録~』完配。
「イリエタワー」(写真右)が3列3段陳列になり、今後の原型となる。

頒布数
イリエ1:3
鬼子:4
自転車:1
射場所:1
合計:9


第5回テキレボ
4月1日開催

テキレボ5

サークル至上最低頒布数、2を記録。
当日の体調不良と、イベント特有の傾向を知らなかったことが原因か。
帰宅後ベッドでちょっと泣いた。

頒布数
イリエ1:1
翼:1
合計:2


第三回文フリ金沢
4月16日開催

文フリ金沢

サークル初のローカル(東京近郊・関西圏外)な即売会。
『イリエ』第2巻の告知開始。
写真から設営の試行錯誤が窺える。

頒布数
イリエ1:4
鬼子:1
ずんば1:1
ずんば2:2
合計:8


名古屋コミティア50
4月30日開催

名古屋コミティア

『イリエ』名古屋初上陸。
このイベント以降、2ケタ頒布を継続中。

頒布数
イリエ1:5
鬼子:3
ずんば1:2
ずんば2:4
合計:14


コミティア120
5月6日開催
コミティア120 表紙01-2

『イリエ』2巻初頒布。
テーブル設営の構図が、
「奥:イリエタワー/手前:おしながき」
「奥:イリエ在庫/手前:告知ペーパー」
「奥:A5サイズ作品/手前:文庫サイズ作品」
で固まりだす。
初の頒布数20部超え。

頒布数
イリエ1:11
イリエ2:7
鬼子:3
ずんば1:1
合計:22


第二十四回文フリ東京
5月7日開催
文フリ東京24

コミティアの翌日。
そのため、ツイッターでの充分な告知ができなかった印象。

頒布数
イリエ1:5
イリエ2:3
鬼子:1
ずんば1:1
ずんば2:1
合計:11


関西コミティア50
5月14日開催
関西コミティア50

『イリエ』2巻関西初上陸。
関西コミティアは文芸島が存在せず、文芸系サークルが点在している配置になっている。
この状況下で、以下の頒布数を記録することができたことで、
『イリエ』という作品に宿る力に自信が持てるようになった。

頒布数
イリエ1:9
イリエ2:6
鬼子:1
ずんば1:3
ずんば2:3
合計:22


第二回文フリ岩手
6月11日開催
文フリ岩手 遠野篇02

念願の東北イベント初参加。
ポスターを初お披露目。
『イリエ』第3巻の冒頭を描く「遠野篇」を数量限定で頒布する。
自己最高頒布数を更新。

頒布数
イリエ1:10
イリエ2:6
イリエ遠野篇:5
鬼子:2
翼:2
ずんば1:1
ずんば2:2
絵はがき(裏メニュー):1
合計:29


サンシャインクリエイション2017 Summer
6月18日
サンクリ

男性向けの傾向が強い即売会という超絶アウェーイベントに参加。
ここでの頒布数2ケタ達成は自信になった。

頒布数
イリエ1:3
イリエ2:4
イリエ遠野篇:2
鬼子:2
翼:1
射場所:1
絵はがき(裏メニュ-):1
合計:14


妖怪卸河岸9
7月9日開催
妖怪卸河岸9

夏コミに向けて『イリエ』第3巻(完)の告知開始。

頒布数
イリエ1:6
イリエ2:4
鬼子:2
ずんば1:3
ずんば2:4
合計:14


妖怪おろしがね3 in 大崎コミックシェルター
8月11日、12日参加
コミシェル

コミケ期間中、大崎駅前でおこなわれた即売会。
『イリエ』シリーズに帯を巻くようになる。
コミケ3日目に『イリエ』第3巻(完)の頒布をおこなうことを大々的に告知する。

頒布数
イリエ1:13
イリエ2:9
鬼子:5
ずんば2:3
合計:30


コミックマーケット92
三日目(8月13日)参加
夏コミ カバー02-JPEG

『イリエ』第3巻(完)初頒布。
『イリエ3』は持参分のほとんどを頒布することになる。
頒布数40部超えを達成。

頒布数
イリエ1:9
イリエ2:5
イリエ3:18
鬼子:6
翼:1
絵はがき(裏メニュー):1
合計:42

コミティア121
8月20日開催
コミティア121

体調不良のため、14時頃撤収。

頒布数
イリエ1:3
イリエ2:3
イリエ3:4
ずんば2:1
合計:11


尼崎文学だらけ
8月27日開催
あまぶん

ここから、遠征地から戻る際に頒布活動を行う「#ずんば行商の旅」が始まる。



「イリエ2」「イリエ3」「ずんば1」「ずんば2」などを頒布する。
※頒布数のなかに行商時にお渡しした分も含める。

頒布数
イリエ1:9
イリエ2:6
イリエ3:9
鬼子:1
翼:3
射場所:2
ずんば1:4
ずんば2:4
合計:37


ポケットマニア☆29
9月10日開催
PM.jpg

東日本大震災の被災地、大船渡で開催されたイベント。
『イリエ』全シリーズを持ち寄っての参加。
イベントの前後で、図書館に『イリエ』を寄贈する。

頒布数
イリエ1:5
イリエ2:3
イリエ3:4
鬼子:2
合計:14


第五回文フリ大阪
9月18日開催
文フリ大阪

先月ぶりの大阪。2週間後もまた大阪である。
各地に知り合いが増えていくのも、遠征の醍醐味。

頒布数
イリエ1:2
イリエ2:3
イリエ3:2
鬼子:4
翼:1
射場所:3
ずんば1:1
合計:16


関西コミティア51
10月1日開催
関コミ

十月の三大遠征の第一回目。大阪。
2度目の関西コミティア。
大阪の寸心堂書店に『イリエ』シリーズを委託する。

頒布数
イリエ1:9
イリエ2:6
イリエ3:9
鬼子:1
翼:3
射場所:2
ずんば1:4
ずんば2:4
合計:37


第三回文フリ福岡
10月8日開催
文フリ福岡


十月の三大遠征の第二回目。福岡。
当サークル、九州初上陸。

頒布数
イリエ1:5
イリエ2:2
イリエ3:3
鬼子:1
翼:4
合計:15

はなけっと
10月14日開催
はなけっと cover01.jpg

十月の三大遠征の第三回(完)。東北岩手県花巻市。
『翼の生えたオランウータン #とは』完配。

頒布数
イリエ1:11
イリエ2:5
イリエ3:6
鬼子:2
翼:1
射場所:1
ずんば1:2
ずんば2:2
合計:30


第6回テキレボ
テキレボ6 zum-kuro.png hyoshi - コピー

前回の頒布数2の雪辱を晴らすとき。
テキレボ限定新刊『ずんクロRevolutions』頒布。
短篇集『射場所を求めて』完配。

頒布数
イリエ1:4
イリエ2:1
射場所:3
ずんクロRevolutions:5
ずんば1:3
ずんば2:1
合計:17


ワセケット08
11月4日、5日開催
ワセケット

早稲田大学構内でおこなわれたユニークなイベント。
道行く方々に早大生だと思われる素敵なひとときを過ごせてよかった。
東京赤坂の書店、双子のライオン堂に『イリエ』シリーズを委託する。

頒布数
イリエ1:4
イリエ2:3
イリエ3:4
鬼子:2
ずんば2:2
合計:12


第二十五回文フリ東京
11月23日開催
文フリ東京25 過去からの脱却表紙02

短篇集『過去からの脱却』初頒布。
最多頒布記録を更新。
東北陸前高田市の本屋、伊東文具店に『イリエ』シリーズを委託する。

頒布数
イリエ1:14
イリエ2:7
イリエ3:10
過去からの脱却:10
鬼子:1
ずんば2:1
絵はがき(裏メニュー):1
合計:44


コミティア118~第二十五回文フリ東京まで、
計27イベント
合計頒布数:508
※見本誌提出・譲渡・図書館寄贈・書店委託・知り合いへの頒布は含まない


と、このような結果になりました。

「今回目の前を通り過ぎた人が、次回では立ち止まってくれるような設営」にするには、
どうすればいいのか。
1年間イベントに出続けて、以下の3つにまとめられると思います。

「個性的な設営」
「インパクトのある設営」
「同じ看板を掲げ続ける設営」


この3つが、数あるサークルから自分のサークルを見つけてくれる鍵なのでしょう。

「個性的な設営」
自分の場合、『イリエの情景』の表紙がサークルの個性です。
文芸系のイベントでは、『イリエ』のイラストはとても映えます。
この絵を一目見ただけで、目の前を通りがかる人は「『イリエ』のスペースなんだな」と分かるわけです。
たとえ内容が分からなくても、まずは気付いてもらうことが第一歩ですしおすし。

「インパクトのある設営」
自分の場合、「イリエタワー」やポスターです。
とにかく高さを出しました。
通りがかる人は、誰に言われるまでもなく「オススメの本は『イリエ』なんだな」と思いますし、
仮にそう思わなくても、「なんかやべースペースだな」と思ってくれるわけです。
視界に入らずスルーされるより、「やべースペース」と思われたほうが1000000000000000000倍マシでしょう。
まずは気付いてもらえて感謝感謝なのです。

「同じ看板を掲げ続ける設営」
新刊が出ても、「イリエタワー」やポスターはそのまま使用しています。
「インパクト」の重要性は、二度目の出会いのときに発揮されます。
一度目は通り過ぎてしまっても、その次のイベントでもう一度出くわしたとき、
「また『イリエ』か!」と少しでも思ってもらえたら試みは大成功です。
短期記憶から長期記憶に移行するがごとく、
通り過ぎる方の頭に『イリエ』がしっかり焼きつくのです。
見覚えのあるスペースには親近感を抱くものです(少なくとも自分はそうです)。
親近感が湧いたら、立ち寄る可能性も上昇するでしょう。

あとは作品そのものの魅力や、トークスキル、フリーペーパーの活用などが必要になると思います。
自分にとっても、ここらへんは来年の課題です。


無意識的に今田ずんばあらずの本を求めている方へ、
ひとつでも多くの作品を届けられるように、これからも努めて参ります!

ぜひ応援していただけると、とてもとても嬉しいです……!



あ、冬コミ受かってます。
C93 三日目【ぽ-37b】です!

新刊は、
新装版『自転車で関東一周してみた。』です!

大学時代の今田ずんばあらずが、13日間かけて自転車で関東一周したエッセイです!
当サークル、〈ドジョウ街道宿場町〉の処女作を新たに文庫版でお届け!
こちらもぜひよろしくおねがいいたします!


無事終了いたしました。
たくさんの方が当スペースへ遊びに来てくださって、大変うれしい限りです。
オマケとして、冬コミ三日間の記録も記載しておきます。


妖怪おろしがね6 in 大崎コミックシェルター
12月29、30日参加
イベント設営6 hyoshi02-2.png

新装版『自転車で関東一周してみた。』初頒布。
こちらのイベントはコミケ1日目、2日目に参加。
1日目はゲートシティ大崎、2日目は大崎駅南口改札前。
一般参加者数は、2日目の方が圧倒的に多かった印象。
駅前という地理的な要素と、
前日にツイッターハッシュタグ「#大崎狂ってる」がトレンドに浮上したことによる認知度の向上が主な要因か。

頒布数(1日目:ゲートシティ大崎)
イリエ1:2
イリエ2:1
イリエ3:1
過去からの脱却:2
自転車で関東一周してみた。:5
ずんば1:1
ずんば2:1
合計:13

頒布数(2日目:大崎駅南口改札前)
イリエ1:5
イリエ2:4
イリエ3:3
過去からの脱却:2
自転車で関東一周してみた。:8
鬼子:3
ずんば2:1
合計:26


コミックマーケット93
三日目(12月31日)参加
イベント設営7



初の頒布数50部超え。
冬コミ合わせで『イリエ』のPVを制作する。
声は大倉有貴氏(@roro_Roiz_)に依頼。
音楽は風原氏(@kazawara)のものを使用させていただいた。
ただ制作するだけでなく、ツイッタープロモーションとして展開した。
使用額は2万円だが、この金額だとほんの数時間~数十時間で完了してしまう。
3月11日頃にもう一度プロモを打つ予定だが、その際は今回の反省点を活かして臨みたいところ。


頒布数
イリエ1:8
イリエ2:8
イリエ3:9
過去からの脱却:6(完配)
自転車で関東一周してみた。:14
鬼子:2
ずんば1:2
ずんば2:2
合計:54



というわけで、おかげさまで2016年コミティア118から2017年末までで601部頒布を達成しました。
ありがとうございます。ありがとうございます……。
(どっかしら計算間違ってそう)

一連の活動に関して、諸々考えていることがあるのですが、
どうも言葉にならないので、いつかの機会に譲りたいと思います。
今年一年もどうかよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

じょがぁへのお便りは
  こちらからどうぞ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。