ほえぶる!

ファンタジーやら現代もののエンタメ小説やら紀行文やら書いてます。自転車にも乗る。「文藝サークル~綴~」の中の人、「おにこくらぶ」の中の人、「ドジョウ街道宿場町」の中の人です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも、じょがぁです。

何を思ったのか、「翼の生えた少女はもういない。第一部」検定を作ってしまった。


マニアックな方はどうぞです^^

↓URL↓
http://kt.fm-p.jp/mouinai1/
スポンサーサイト
l_10804-1.jpg


知り合い情報によると、
前に紹介した「セブンアップクリアドライ」
焼酎の味そっくりなのだそうだ。



じょがぁは焼酎は愚かアルコールの味が
どんなものなのかもわからないが、

なるほど人工甘味料の味がそれに近いのかもしれない。




mmr01.jpg

ま…まてよ!!



mmr02.jpg

それってつまり、
逆に言えばアルコールゼロの焼酎とも言えるんじゃないだろうか?


mmr03.jpg


そして「セブンアップクリアドライ」の売りはカロリーゼロ。
つまり、

mmr04.jpg

「セブンアップクリアドライ」は、
カロリー・アルコール共にゼロの、
流行の最先端をゆく飲み物だったんだー!!



mmr05.jpg




ほえぶる!は「僕の見た秩序。」を応援しています。
どうも、最近映像の世紀観てばかりいるせいか、
湯船に爪先を付けた瞬間映像の世紀のテーマが流れて、
「俺何やってんだろう……」と思ってしまうじょがぁです。湯船に爪先を付けた体勢で。


しかし、映像の世紀は観るべきですね。
もう十五年くらい前の作品で、合計で約800分でなおかつ重苦しい内容ですが、
今だからこそ、しっかりと学んでいかないといけないんじゃないでしょうか?
(とか書くと説教じみたことになりそうなので自重します)


しかし、第一次世界大戦の出兵するドイツ兵と朝鮮戦争へ出兵するアメリカ兵を比べると、どうしても空しくなる気分になります。

うーん、最近戦争のことばかり考えてしまっていて、もう色々おかしくなりそうなんですが……これが大二病と呼ばれるものなのだろうか?



まあいいや。

追記でコメント返信します^^

⇒続きを読む

夏を制する者は受験を制す……城ヶ崎ユウキは身震いした。

どうも、お久しぶりです、じょがぁです。


えー、

CIMG1180.jpg


夏休みを使って、こんなものを作ったよ!

題して、『漢文の書』


ええ、その通り一つの漢文につき、訓読文・書下し文・現代語訳文が書かれた、漢文入門の巻物です。

これ一巻で基本文法がなんとなーく分かってしまうという代物です。


CIMG1184.jpg

ちなみに現代語訳は、城ヶ崎文字で書かれているため、専門家でない限り解読は難しいと思います。



まあそれはそれでいいんですよ。
問題は、ええ、その長さですよ。



CIMG1181.jpg



長すぎだろおい。



もはや「これ暫定んメートルです」とか言えるレベルじゃないw

きっと、二階建て一軒家と同じくらいかそれ以上あるんじゃないのかな?




まあ、とりあえずいつものように恥晒し比べてみましょうか。


CIMG1182.jpg


はい、右下、順番に

・扇風機

・狼と香辛料 海を渡る風 限定版

・ひまわり -Pebble in the Sky- Portable DXパック

・まくらくん


……そう言えばまだ「ひまわり」シナリオ100%達成してないんだよなあ。
番外編止まりです。



さておき、この巻物の長さ、お分かりになったでしょうか?

これをどう覚えろと。


いや、はい、まあ、作ったの自分なんですけどね、これを活用する気力があるのかどうか……。










さて、巻き直すか。
※新刊発売日変更 申し訳ございませんm(_ _)m
8/21(土)→9/22(水)


夏だねぇ……。
夏と言ったら夕子さんだなあ、と今月のJOKERの表紙を見てしみじみ思いました。
いやあ、いいなあ。
でもこれ、絶対ぱんつはいてないよね?



はい、そんなわけでガンガンJOKERです、じょがぁです。

本屋行ったら、ひぐらしうみねこの山が出来てて、正直気持ち悪かったです(笑)
竜さん頑張りすぎっす……。


⑨月の新刊!

「ヤンデレ彼女 4」
「EIGHTH 3」
「私のおウチはHON屋さん 1」
「コープスパーティー 4」
「失楽園 4」

EIGHTHの新刊出版スピードが早いような気がするのは気のせいだろうか? 先生頑張るなあ。
個人的にはHON屋さんの帯と表紙カバー裏が楽しみですw

9/22(水)オンセールです。



カザマアヤミ「はつきあい」

ヒャッホア! いやしかし、はつきあいの皆々はリア充すぎじゃないか?
そんなリア充なんてばくh……あれ? なんで自分が爆発してんの?

中学生の彼女、可愛いなあ……ああこれは母性本能です。
きっとこの漫画は初めてのお付き合いなら揺り籠から墓場までOKなんだろうな。
そして、少年誌としてアウトな路線に向かいながら次回に続く、と。


藤原ここあ「妖狐× 僕SS」

なんか二、三ヶ月ぶりの凛々蝶さん。
よくデレるようになったというか、丸くなったなあ。
新キャラ思紋婆さん見たら、コンピューターおばあちゃん思い出してしまった。


吉辺あくろ「絶対☆霊域」

聖一の友達がひなちゃんを見たらどう思うんだか。幽霊嫌いな友人希望。
前田さん久々の登場だけど、彼女は幽霊よりも急に現れるような。
ウサたんは俺の主。


松本トモキ「プラナス・ガール」

え、絆さん7.5頭身……?
ものすごく不自然……だけど、きっとそれは男子用の制服だからかな?
うん、そうだ、そうに違いない……。


タカヒロ 田代哲也「アカメが斬る!」

え、一巻今日発売なん!? 買い忘れてたぜ……。
それはそうと、激しい戦闘に酔いしれますね、これ。
これを文字にするのが自分の任なわけですが。


村田真哉 いふじシンセン「アラクニド」

うおう、今回はめちゃくちゃ反響がありそうだな(冷汗
いやだって、まさか、肩書「G」と戦うだなんて……!
某ゲームの古河一家の象徴である触角アレが付いてm……、アアア゛ア゛ア゛ア゛ッ゛ッ゛ッ゛!゛!゛!゛!゛


七海慎吾「戦國ストレイズ」

藤吉郎もかさねも、濃姫も道三さんもみんな無茶しやがって……。
死亡フラグ過ぎるだろ、なんかもう、色々と。


夏海ケイ「うみねこのく頃に Episode3:Banquet of the golden witch」

やっぱうみねこは難しいなあ。
意外に展開が早いからゆっくり読まないと分からなくなるね。


山波幸介「VANISHING CASE」

新人賞からのウェーブですね。こういう新人さんを見ると応援したくなってしまう。
この、裏がありそうな天然さんは見てて怖い……というか畏れを抱いちゃいますね。
さておき、やべえ、普通にきれいな作品じゃないか!


山口ミコト「死神様に最期のお願いを」

スクエニは男の娘路線へと向かおうとしているのか……?
いや、そんなことは断じて……ああ、でもそれでもいいや。
……要は、読者に余韻を持たせることがいいんですよ。


忍「ヤンデレ彼女」

レイナさんツッコミ適切です。
というか、今回感想書きにくいな……。
なぜ一発ギャグばかりなんだ。


篠宮トシミ「コープス・パーティー」

わーお、ナンテコッタイ!
この学校は精神攻撃も仕掛けるんですか。
前回のイイハナシダナーは恐怖の転換地点だったってことかい?


小島あきら「わ!」

大吾の不幸さに泣ける。
そして勇魚、チャレンジしちゃったのか……。
しかし今回は綺麗な伏線回収だったな。


鈴羅木かりん「ひぐらしのく頃に解 祭囃し編」

なんてこったい、とてつもなくギリギリの戦いじゃないっすか!
ああ、なんかもう次回が気になって仕方がないよ……。


尚村透「失楽園」

これは多分、イスクが二人いるってことでいいんじゃないかな?
うん、そうしないと納得いかん!
そのうちソラさん神になりそうな気がする……そんなヒヨ篇でした。


横山知生「私のおウチはHON屋さん」

お父さん、その検索してもケーキしか出t……なん、だと?
あらすじ話はいいとして、まさかの新主要(?)キャラ登場。
あんな子ばかりで、日本の将来は大丈夫なのだろうか……?


高坂りと「“文学少女”と死にたがりの道化」

お、おぞましい……。
これくらい一気に逆転できる展開は目がバチッと開かれますね。
しかし、レポートはいつ見てもほんのりするなぁ。


檜山大輔「ひまわり」

明キタ明!
ってかガードマンJOJOどっかで見たことあるな。
どうでもいいけど660頁の二コマ目、携帯のリアルさに感動した。


めいびい「黄昏乙女×アムネジア」

二話連続かと思ったらめちゃくちゃ遅れてのタイトルコールだった。
うーん、なんとも言えない余韻。
しかし噂って理不尽だよなあ。当然だけど。


08「びじゅつのおじかん。」

変態……カメラマン……とみ、たけ……。
いやいや違います。
例えが大体美術関連。さすが美術大。


中村ミヤビ「ヒメ×ひめ」

08さんといい、見覚えのある先生が多いなあ、と思ったらGAG合戦勝者の方じゃありませんか。
うん、ごめんなさい、色々と書きたいんですが、
三行じゃ間に合う気がしません。


河内和泉「EIGHTH」

ヒカルいじられっぱなしだなおい。まあそういうキャラなんだけど。
真っ直ぐな子はよくいじられる。そういうもんですよね。
しかし先生、ウィルスについて調べまくったんだろうな。滲み出るようにわかる。


小林尽「夏のあらし!」


……???
!? え、次最終回??


鳴見なる「絶対†女王政」

会長と悠馬の会話が男子同士の会話にしか見えない件について。
話してることは女子っぽいっちゃ女子っぽいけども。まあ問題解決にはなっとらんな。
なんだか副会長の節約っぷりにホンワカした。


木村太彦「瀬戸の花嫁」

TO THE WAR!TO THE WAR!
なんだかよくわからんが、とにかくEDF的な何からしい。
先生、休止の前は一体どんなお話だったんですか……?


内田伊織「美少女怪盗ノワール」

こちらもGAG合戦のお方です。
四コマだとは思えないスピード。いいノリ!
しかし、何だかんだで二人とも仲いいですね。


尚村透「失楽園」

まさかの二話連続。
そろそろラストが近付いてきてるって感じだよな、これ。



こんな感じな本編でした。

ちなみに各作者さんからのコメントで、
「アヤメが斬る!」の四話、例のルーレットについて原作のタカヒロ先生が、

「これは改めて見るとやりたい放題です。カザマ先生色々すみません。」

いえいえ、ごちそうさまです。



忍先生のアイコンが代わって、レイナさんが走ってるアニメーションになってました。
これ、どう見てもトレーニング動画です。


結構忙しくなってきましたが、感想はやれるとこまでやりたいなあ。



僕からは以上。
どうも、じょがぁです。オペンキャンパス行ってきました。

小説家でもある教授さんのお言葉を1mくらいのところから拝聴致しまして、ええもう感動ですね。
真名と仮名の違い(タレントではない)という、前から知ってたことについての講義があったんですが、もう説得力が違うんですよね。

初めてそれらの違いを知ったような気分でしたよ……。


この大学ともう一個の大学に絞ることにしました。
世間的には反対される選択でしょうが、まあ若気の至りって言い訳でおk。

んで、帰宅。
服を脱ぎ捨て、パンツを代え、パンツ一丁で一息つく。


そのあとでついったー開いたら、

ここあ先生のつぶやき
本日ガンガンJOKER発売日です!いぬぼく15話掲載中ですー(*´∀`*)双熾と凜々蝶多めで蜻蛉以外全キャラ出てます。そんでちょっと新展開みたいな感じです。宜しくお願いします~(ふかぶか)」


なん…だと……?


というわけで慌てて服を着て本屋へ。


ガンガンJOKERと「はつきあい」と「ひまわり」を購入。
ああ、俺受かるんかな……と思いながら帰宅、一分後にはパンツ一丁に(←今ここ!



ガンガンJOKERの感想は夜か明日になるのかな?

まあ、しばし待たれよ。





あっと、それと嬉しいことに詩のほうのご指摘を頂きましたので追記にてその返信を^^

⇒続きを読む

 光は淡く
 辺りは靄で
 僕ははつきりとした眼差で見下ろしていた
 「一緒に学校行ってもいいですか?」
 開くメエルに書かれた言葉
 一度きりの出逢い
 それは顔も知らない後輩だつた
 髪を染め
 今時の言動で
 どうしても好きになれなかつた
 だから無視して家を出る
 学校へ行く自転車は
 潮風でチエインを紅にし
 それでも頼れる相棒だつた
 庭を飛び出し前を向く
 唖然とした
 彼女はそこにいた
 何も持たず
 裸足のままで
 ただぼんやりと微笑みながら
 彼女はそこにいた
 「来ちゃった」
 そう彼女は言つた
 僕はうろたえて
 どうすれば良いのか解らなかつた
 彼女は勝手にキヤリヤに跨がり
 行こう行こうと急き立てる
 そのとき雨が降つた
 篠突は僕らの髪を濡らし
 ワイシヤツは張り付き
 彼女の白い肌が透けている
 危ないから降りようよ
 こんな雨では駄目だよ
 でも彼女は僕のお腹に腕を回し
 力を込めた
 おねがい、このままで
 懇願は無言だつたのか
 それともこの雨に掻き消されたのか
 さあ掴まれ
 大きな声を出して
 ペダルに力を入れる
 最初の十米は蛇行する
 けれども車輪は段段速度を上げて
 ぐんぐんとぐんぐんと速度を上げて
 滴を切り裂きながら進んだ
 ぐわん、ぐわん
 彼女が背中で揺れる
 ぐわん、ぐわん
 前後のタイアが白い放射を描く
 幸せだつた
 いたずらにくすぐる彼女に
 体をよじらせたけど
 やつぱり僕らは幸せだつた
 このまま死んでも良かつたけど
 勇気の無い僕は
 桿を力強く握り緊めた
 背中の息に
 尚更歯を食い縛る
 自転車は進む
 どんなに速くても
 邪魔するものは何も無かつた
 振り返る
 一文字に引かれた石灰の
 曖昧な起点は何所かへ行つた
 黙然たる情景は色を失うも
 相方は無表情で滑り行く
 それでも自転車は進む
 もつともつと先へ
 更に更に先へ
 先へ
 先へ

⇒続きを読む

4000HITありがとうございます^^

なんだらかんだらで更新が少なくなっておりますが、これからも宜しくお願いします^^
耳栓付けると、脳内の電気信号が聞こえるような気がするんですけど、もしかしてこれは大発見なのかな?
どうも、単語を覚えるためにハチャメチャなストーリーを考えるのが趣味です、じょがぁです。久しぶりです。


さてさて、色々言いたいことがあるんですけども、とりあえず最重要の。

えーっと、近々サイト『まあ、そんなわけですけど。』の方を縮小しようかなと思います。
まあね、小説とか詩とか、そろそろ整理しないとなあ、と思いましてね。

……いや、中二病とおさらばするワケじゃあないですよ?
ただ、ええ、ちょいと最近、大体半年くらい運営の方を怠っちゃってますし、一度自分に出しといたほうが良さそうだなあと。

どうせだからリニューアルもしたいし。


まあ、そんなわけですけど、受験生って忙しいもんなんですよね……。
この本気出してない自分、こりゃああとあと痛い目に遭うぞ……。
世界が終わるとき
大地が揺れ、裂けるとき
世界が終わるとき
全てを燃やす液体に呑まれるとき
そのときわたしは何をしているのだろう
誰とも知らぬ人を突き飛ばし
柔らかい温もりを踏み潰し
我先にと逃げ惑っているのかも
それとも
どこか遠い海の海岸で
あなたと一緒に暮らしてる?


世界が終わるとき
星が堕ち、吹き飛ぶとき
世界が終わるとき
まばゆい太陽が朽ちるとき
そのときわたしは何をしているのだろう
きっとそれは瞬きのことだったり、
滲む露を吸い取られていくことだったり、
なんとなく、ああ死ぬんだって思えるな
それとも
どこか遠い世界の果てで
あわせて二十の指を絡ませて


世界が終わるとき
黒い爆弾が、輝くとき
世界が終わるとき
十万の雲が一度にそそり立つとき
そのときわたしは何をしているのだろう
あつくてあつくて水を求めていて
だれもかれもが合唱していて
千度のアスファルトに貼り付いてるんだよね
それでも
すぐ隣に焼け焦げたあなたがいて
とくとく息吹いてたらそれでいい


世界が終わるとき
あなたがいない世界
世界が終わるとき
あなたの煙が上がる世界
そのときわたしは何をしているのだろう
 ツイッターでドラマやアニメ、スポーツなどの実況をしている人をよく見かける。この間行われていたワールドカップでは、異常な数のユーザーがサッカーを実況し、ツイートの嵐を巻き起こしていた。あの大会もそうだが、普段でも実況をするユーザーは数えきれない。多くの実況者は周囲の便乗であろう。しかし、中には自発的に『実況』という手段を見つけ、行っている人も大勢いるだろう。いや、そうとしか思えないほど『実況』というジャンルのスケールは大きいのだ。
 ここで一つの疑問が生じる。
 なぜ人々は『実況』をしたがるのか。
 私も何度か実況したことがある。経験してみて分かったが、あれはどう考えても集中できない。ワールドカップでもアニメでも、つぶやくときに一度画面から目を離さなければいけないからだ。無論CM中にツイートしてしまえばいいのだが、実際には事が起こった数秒後にはその出来事がネット上を流れ、文字通りの『実況』が行われている。
 そもそもツイッターは企業向けに作られたサービスだ。例えば、とある企業が新商品を出したとして、その旨を企業がツイートしたとしよう。するとその企業をフォローしているフォロワーが企業のツイートを『リツイート』という形で再発信する。そして第三者がリツイートされた商品宣伝を目にし、好印象を持てば更にリツイートをする……と、たった一つのつぶやきはネズミ算式に、いや核分裂式に広がっていくのだ。
 この『リツイート』というものがツイッター最大の特徴であるといえよう。人の心を巧みに利用したこの機能は、興味深い呟き、思わず吹き出してしまうような呟きなど、「誰かに見せたい、共感したい」と思ったツイートにも同様に用いられる。
 さて、このことは後に語るとして、ネット上で大勢が集って実況、という構図自体はそれほど珍しいものではない。BBS、とりわけ『巨大』と付くような掲示板サイトでは三六五日何かしらの実況が行われている。チャット、インスタントメッセンジャーでも実況は可能である。特にBBSでの実況はかなりの盛況ぶりだと見受けられる。だが、私にはどうしても、ツイッターの実況のほうが賑やかで、かつ温もりを感じるのである。
 ここで再度ツイッターの機能をおさらいしよう。ツイッターには大きく分けて三つの機能がある。一つ目は『ツイート』と呼ばれる自身の発言機能。二つ目は『フォロー』というブックマーク機能で、フォローした人の発言は自動的に更新され、簡単にツイートを見ることが出来る。そして、第三の機能が『リツイート』だ。第三者の発言をフォロワー全員と共有できる。
 中西雅之の言葉を借りるのならば、日本人の社会は五つに分かれるのだと言う。簡潔に述べると、自身である『自分』、自身が所属する『ウチ』、自身と関わりのある外部である『世間』、自身とは全く関わりのない『ソト』、そして『ソト』の遥か向こうに存在する『ヨソ』の社会だ。ツイッターと現実世界の構造は実に似ている。『ツイート』は『自分』からの主張であるし、『フォロー』は『ウチ』に入れることである。『世間』はいわゆる片思いユーザー(片方だけがフォローしている人)や『リツイート』による介入がそれにあたる。それ以外のツイッターユーザーは『ソト』であり、ツイッターを使わない人、知らない人は『ヨソ』の人間とも言い換えられる。この、掲示板やチャットには存在しない、現実との酷似空間こそが、ツイッターが人気である裏の秘密なのだ。
 しかしこれだけではドラマをそっちのけでキーボードを叩く理由にはなっていない。だがそれは酷似空間が必要とされている理由に原因がある。時は金なり、ということわざが生まれてから三世紀が経とうとしている。人々は常に時を気にしながら日々を刻むことになった。情報化した社会では更にそれは加速していくようで、簡単な会議ならば談話から文面へ、それどころか日常の交流でさえも雑談からメールへと移行しかけている。一人一台のケータイの時代、もはや『お喋り』という単語には陰りが見えはじめている。今、コミュニケーションは直接的なものから間接的なものへの転換期を迎えている。ツイッターはそうした世界にあるべくして産声を上げたのだ。そして皮肉なことに、その進歩した社会に酷似世界を求める原因がある。
 新たなコミュニケーション手段に疲弊した我々は、無意識のうちに緩衝地帯へと足を運んでいるのかもしれない。ツイッターでの実況は退行である。それは悪い意味ではなく、本来のコミュニケーションへのとんぼ返り、すなわち誰かと同じ空間を共有したいという潜在意識が求める信号なのであろう。










スマン、正直スマンかった。

書いてから九時間しか経ってないけど、すでにガタガタの主張なのであります。
そもそも、何を主張してるのかでさえ危ういんですけど……。
まあでも、よく書いたぞ自分……。小説同様頭でっかちだけど。


ちなみにじょがぁは実況賛成です^^
自分でやってて、他の人も実況してくれてると一体感ありますからね。
うーん、俗に言う「構ってちゃん」が多いのも今の世の中だからなんですかね?
次回
 
予告



――好きです。

「茶吹き出すなよ」
「当然の反応だっ!」

その告白から、全ては始まる。

「という、わけなんだ」
「……そう」

苦悩
崩壊
嫉妬
悲哀


「騙していたわけではないんです、ただ……」
「秘訣? そりゃもちろん――」

全ての歯車が狂い、悲鳴を上げる。

「ここ、オススメなんです」
「どう考えても怪しいだろ、ここ」

関係は豹変し、思惑が交錯する。

「……重複」

誰も望まなかった。

「百三個目の終点」

なのに……。

「お前みたいなやつが大嫌いなんだよ!」
「仕方ないだろうがっ!」
「馬鹿野郎……バカヤロウがっ!」
「統流君っ!」
「たすけてよ……統流君」

――人は、誰しも不安を抱えて生きている――










翼の生えた少女はもういない。
第二部
『迷境』
(仮)







2011





※この予告は執筆中のものです。実際のものと異なる可能性があります。

⇒続きを読む

⇒続きを読む

⇒続きを読む

⇒続きを読む

⇒続きを読む

⇒続きを読む

⇒続きを読む

⇒続きを読む

⇒続きを読む

しょうもなくバトン。じょがぁです。


自分こういう奴なんですバトン


最近自分のキャラの紹介に凝っている。
でもこれはある意味で自殺行為。まあいいや。
適当に推測してやって下さい。


Q1. はじめまして、まず性別からお願いします。

名前からじゃないのね。
男です。


Q2. 誕生日も差し支えなければ。

まだ決めてないんだよなあ……。うん。


Q3. おいくつですか。(年齢を言いたくない場合は漫画のキャラより年下or年上とお答いただきたく)

2008年4月現在高校2年生なので、えーっと、16歳?
そうすると、今年でもう18、19歳なんだなあ……なにやってんだろ?


Q4. 背丈とかも良ければお答ください。

170cm代らしい。175cmまではいってないっぽい。


Q5. 魚と肉、しいて言うならどっちが好きですか。

肉、だろうなあ……。
魚とか野菜とかは苦手だってイメージだもんなあ。


Q6. あ……、名前を教えてください。

大瀬崎駿河です。


Q7. どこに生息…(いやいや、)在住してますか。

相○原市城○町谷○原○番地。
一応、フィクションですので……。


Q8. 自分の性格を一言で。

B☆A☆K☆A


Q9. 兄弟もできる限り教えていただきたく。

2008年春現在22歳のお姉さんがいらっしゃいます。
彼女からもよくいじられていたんだとか。


Q10. 晴れ・曇り・雨、この中で好きな天候はありますか。

雨、好きそうだよなあ……。
学校に一人はいる、いきなり豪雨になったら外飛び出す奴。


Q11. 春夏秋冬、好きな季節はどれですか。

曰く、秋春が好きなのだそうで。
景色がいいんだろうね、ツーリングの。


Q12. かき氷とアイス、今どっちを食べたいですか。

おい穂枝! かき氷食おうぜかき氷!
いいじゃねえかよ、ほら、雪見氷!


Q13. 好きな飲み物は何ですか。

炭酸好きっぽい。
というか、添加物にドップリ浸かった系列の飲み物が好みなのかもしれん。


Q14. 外で遊ぶのと中で遊ぶ、どっちが好きですか。

まあ、外だろうなあ……。
高校生にもなって鬼ごっこを楽しむ純情な心の持ち主だし。


Q15. 自分の部屋は自分で掃除しますよね。

脱いだ服を放置

その上でポテチを食う

母者襲来

「勝手に入ってくんじゃねえよ」

「うるさいね、うちをゴミ屋敷にするつもりかい!」

強制退室

母者による清掃

色々見つかってしまい、呆れられる

きれいになる

最初に戻る


Q16. ペットとか飼ってますか。

母者が動物を毛嫌いしているようです。
父者は「世話が面倒くさいだろ」とのことらしい。
姉弟は大の動物好き。特に姉の動物好きは異常。


Q17. 自分の本名、HNを気に入ってますか。

何だかんだで気に入っている(by城ヶ崎)


Q18. 本名の由来とか気になったことありますか。

気になったこと、ありますか?


Q19. HNの由来はありますか。

ありますよ? まあ、大瀬崎駿河の通りですが。


Q20. そろそろ疲れてきましたか。

久々に淹れた紅茶が冷めちまいそうです。


Q21. …実はさっき誤ってこのバトン消しちゃって作り直してるんです、段取り悪いのはその所為(と言いたい)

大瀬崎さんもよく犯すミスです。


Q22. 靴っていつも何センチの履いてますか。

27くらいかな?


Q23. SとMどっちかっつーとどっちですか。(破廉恥で申し訳ないです)

満場一致でM。可哀相に、高校で変わっちゃったんだよな、大瀬崎……?
あとバトン創造主さん、好きです。


Q24. 自分を、好きな漫画の人物に例えてると誰ですか。

漫画というか、広範囲で言いますと、
大瀬崎は『東京イノセントの三井光博』『ちょこっとヒメの坂下朝生』『CLANNADの春原陽平』なんかを足して割った姿をしております。
ええ、スクエニ厨の鍵っ子ですね。


Q25. 少年漫画、少女漫画、どっちをよく読みますか。

週刊少年ジョンプを毎週購読する、どこにでもいる少年でございます。


Q26. 憧れてる・なってみたい職業はありますか。

のうこめんと


Q27. パソコンの色は何色ですか。

パソコン持ってないんだよね、駿河。


Q28. 一人暮らし・家族暮らし、どっちですか。

父、母、駿河の三人暮らしです。姉さんはもう独り立ちしておりますので。


Q29. 好きな声優さんって居ますか。(居たら教えてください)

昔にNHK教育で見たなんとかSOSに登場したヒロインに初恋を抱いたのは古き良き思い出。
ふと、駿河が口ずさむことがある。
おとめのぴんっち~♪


Q30. 好きなコンビニはどこですか。

近くに『ふぁみま』しかコンビニが無い。


Q31. 何フェチですか。

行ったらキリがありませんが何か?
例えばうなじであったり耳であったり頬であったり首筋であったり鎖骨であったり胸であったり背筋であったり翼であったり……。


Q32. 朝はアラームで起きてますか、自然に目が覚めますか。

目覚ましが鳴り、携帯が鳴り、母に起こされるも、結局は自ら目覚めて遅刻します。


Q33. ?マークがない質問だらけでやりづらかったと思います。

駿河「それより、なんか俺、晒されてる気がするんすけど……」


Q34. このしょうもないバトンをやっていただいてありがとうございました。

どういたしましてです。




ああ、アリスSOS見たくなってきた……。

⇒続きを読む

⇒続きを読む


鋼の錬金術師 26 (ガンガン コミックス)鋼の錬金術師 26 (ガンガン コミックス)
(2010/08/12)
荒川 弘

商品詳細を見る



今日発売です、じょがぁです。



今日のおにぎりクンの行く末。


十時過ぎ、某ファミマで三つおにぎりを購入。
シーチキン・牛肉・ネギトロ

学校での講習

突如の豪雨

豪雨の中予備校へ

誤っておにぎりを揉み潰してしまう

予備校で二教科受ける

16:00終了

そのまま自習室へ
自習室は飲食禁止なのでおにぎりは食わずじまい

いろいろやらかす

21:30予習室を出る

おにぎりの消費期限が今日17時だということが判明。
以下じょがぁの葛藤

さすがにまずいよなあ……だってもう四時間半も過ぎてるんだぜ?
まて、逆に考えよう、まだ四時間半しか過ぎてないんだ。
いやそれはおかしいだろ。だってほら、今日雨降って湿度高いし、夏だし……。
はっはっは、そもそも消費期限は「安心して食べられる期限」だ。過ぎた瞬間食えなくなるわけないって。
ちょっとまて、中にはネギトロがいるんだぞ!?
ん? 大丈夫だって、ワサビは解毒作用あるし。(もぐもぐ)
食うなよっ!


ネギトロ、クリア

牛肉、クリア

シーフード、何故かアボカドな雰囲気を醸しつつもクリア。

胃の中で、何やら不思議な感覚を抱きながらも帰宅(←今ここ)



まあ、こんな感じです。

ええ、なんといいましょうか







明日が楽しみですね!
前回更新したバトンは犠牲となったのだ……。


どうも、頓挫じょがぁです。

ちょいと急ぎめに書くよ!


夜バトン


1:夜する事と言えば?

PCですね。
いや、一応勉強もしてますけども。


2:夜行性?

最近夜行性なのかそうじゃないのか分からなくなってきた……。


3:自分は夜が好き?

大好きです。


4:夜してみたいこと

全天に広がる銀河を見てみたいなあ。


5:夜が怖い?

電気がなかったら真っ暗闇ですからね、恐いですよ。


6:暗くなると吠えたくなる?

夜に奇声が聞こえたらそれはじょがぁです。


7:ひとりの夜は淋しい?

むしろ頂きますです。すごく落ち着く。


8:夜遊びが大好きだ!

たまに出かけたくなる衝動が。


9:夜は一日の始まり?終わり?

終わり、でしょうかね? 寝るのと同時に明けますし。


10:だいたい何時くらいに寝る?

不規則ですからねぇ。平均三時と言っておきます。


11:寝る前必ずすること

本読んでます。


12:寝る前必ず考えること

はぁ、ソフィアどうしてるかなあ。


13:ベッド?布団?

ベドゥー。


14:寝る前の格好は?

Tシャツパンツ


15:いつもどんな夢を見る?

最近夢覚えてないですね……。


16:金縛りになったことがある

一度はなってみたいものです。


17:一晩中ずっと1人でいていつの間にか朝になったことがある

何度も。


18:一晩中異性とずと起きていて朝になったことがある

ソフィアは異性にはいr(強制終了


19:このバトンを回す人

午前三時から明け方の間に見た人。



むはぁ。
どうも、ふと簡単な論文を書いてうへっへしているじょがぁです。

というわけで、これからはバトンを駆使して更新を続けていきたいものですね。にゃあ。



ストーリーバトン


遥か昔にもやったような。
まあ、今回は城ヶ崎’sキャラ限定で。俺得。

<ストーリー>

ある日、世界が悪魔に征服されました。
悪魔を倒しに行こうと立ち上がった者が大勢いましたが、みんなやられてしまいました。
その事実を知った他の者達は、戦意を失ってしまいました。


第1章『出発の時』

◆あなたの名前と職業は?

穂枝統流
高校二年生
独身


◆これから悪魔を倒しに行きますが、何を持っていきますか?

料理の三種の神器といえばこれだろ。
包丁(武器)
まな板(盾)
鍋(防具)
……イケるっ!


第2章『山道で・・・』

◆山道で、魔物と遭遇しました。
持ってきた道具を使ってどうやって倒しますか?


魔物「お腹が減って動けないんだよぉ……」
統流「仕方がない、飯作ってやるよ」
魔物「ほんとに!? ありがとう!」
統流「しかし……道具はあっても食材がない……な…」




そのご、まものの すがたを みたものは いなかった・・・_


◆倒したあとのキメ台詞はなんですか?

余すことなく使いこなすのが本物の料理人だ!
(道具を駆使して戦った的な意味で)


第3章『砂漠で・・・』

◆・・・・・・・・道に迷いました。どうしますか?

携帯を使うか。現代人だな、オレ。


◆取った行動は、全くの無意味でした。どうしますか?

だろうな。
……つーか、日本にこんな砂漠ねえだろ。

いーよ、のろし使ってやんよ。


◆・・・・・・・・さらに無意味でした。しかし、そこへ神様が現れ、あなたを砂漠から脱出させてくれました。お礼の言葉は?

わりい、オレ無神教なんだわ。
ご都合主義だよな、マジで。
城ヶ崎「ギクリ」


第4章『悪魔の城へと続く道』

◆ここまで来ると、さすがに強敵ばかり現れます。そこであなたはこう考えました。
「そろそろ新技が必要だな・・・」
その新技を習得するための修行はどんな修行?


統流「親方! お願いします、オレを一人前の料理人にさせて下さい!」


◆新技を習得するのにどれくらい時間がかかると思いますか?

親方「……十二年」
統流「え?」
親方「十二年、だ。お前は年を取り過ぎている」
統流「な……でも、オレやります! 何があろうとも、夢諦めたくないんです!」
親方「……勝手にしろ」


◆新技の名前は?

統流「これが……親方のレバニラ炒め……」
親方「これが作れるようになったら、胸を張れ。それまでは耐えろ」
統流「……はいっ!」


◆新技を習得し、先へ進むと門がありました。そこには何がいますか?

卵。


◆「↑の解答」は敵みたいです。新技を使ってみました。その時の相手のセリフは?

卵「……かぐわしい」

◆・・・・・・・あっけなく倒せました。門が開き中へ入ると、城にはカギがかかってました。呪文を唱えると開くみたいです。どんな呪文?

いざすすめやきっちん めざすはじゃがいも ゆでたらかわをむいて ぐにぐにとつぶせ……


第5章『悪魔城:1階』

◆城の中に入ると、突然お腹が痛くなってきました。その原因は?

ちっ、キャベツを忘れたぜ……。


◆その状態のまま最上階を目指していきます。2階へ上がる階段の前にとても強そうな敵がいます。戦える状態ではないので話し合いをしようと試みます。どんな会話?

統流「よし、飯でも食うか?」
敵「それよりお前、腹痛いんだろう?」
統流「ああ、でも飯を食って……」
敵「トイレか? トイレなら……俺様を倒してから行くんだな!」
統流「な、なにぃ……?」
敵「それはそうと、某大百科アニメのOPの二番は何を作ってるか知ってるか?」
統流「赤いナポリタンだろ?」
敵「ああ、ママが我が家のシェフだわと大絶賛するほど旨い」
統流「作ってほしいのか?」
敵「それはそうと、そもそもお前、きついんじゃいのか?」
統流「ああ、腹辺りがな」
敵「それにネタもな」
統流「ああ、そっちはもっとやばい」






◆3時間近くにも及ぶ会話の末、ようやく戦闘モードに突入です。相手の弱点はどこだと思いますか?

赤いナポリタン。


◆勘が当たったみたいで、一発で倒せました。しかし、その戦闘で持ってきた道具、AとCを失ってしまいました。その時のあなたの心境は?

まな板で……何が作れると言うんだ!?
大室、教えてくれっ!


◆そして、いつの間にか腹痛も治っていました。治った原因は何ですか?

まな板効果。
どうやらまな板が腹痛除去のツボを刺激したようです。
まな板ですが。



……さて、ここらへんで力尽きますた。
とりあえず次回に続きます(汗


あと、追記の展開でコメント返信行きますよ~。

⇒続きを読む

ども、バトンです。今日はじょがぁをやりたいと思います。

竹林さんありがとうです^^



◇身長は?
53寸くらいかな?


◇髪型は?
短髪系。ネタは単発系。
その心はどちらもつまらないです。


◇好きな髪形
ポニーテール好きと言われていじられた弓道部時代。
それでも自分はポニーテールが好きです。


◇目について
 ̄o ̄←こんな感じ。


◇顔について
円。


◇一日で一番楽しいと思えることは?
塾帰りですね。私の頬を掠めゆく風の旅人……。
そう、私でさえも旅人なのだ。人生という名の……。

涼しいですからね。


◇みんなからどう思われている?
小学時代→親しみやすくて頭のいい万能さん
中学時代→生徒会長様
高校部活時代HAGE
現在→じょがぁ? 誰?
 一体高校に入って何があったんだろう……?


◇送り主好き?
若いっていいなあ、と思います……。
おじいさんは大変です……。


◇送り主の印象は?
これは何たる偶然か!?
いやあ、まさか城ヶ崎の作品を読んで下さる方がいるとは……!
と、最初はしみじみ感じましたね^^


◇送り主かわいい?
上の問でそんなことを言いましたが、
実はしっかりと「この人だ!」という確信を持たぬまま今に至るわけで……。
うわあ、絶対挨拶されても無視しちゃってるかもしれない……。
もしそんなことしでかしてましたら申し訳ないです……。


◇送り主を動物にたとえると?
え、スティッチさんとか?


◇恋はしてますか?
受験と恋したい。
しかしどうやら自分の場合は政略結婚のようです……。



    指名リスト

え、フリーですが?
まあフリーだけどレンジャーに名前を当てるようなので、最近日陰にいる各作品の皆さんに登場願いましょう。
出展は総合祭に出展致しました『城ヶ崎作品集』『A Special Occasion』から。


赤レンジャー・・・スバル・フォーエヴァー(城ヶ崎作品主役中の主役として)

青レンジャー・・・ソフィア・ブルースカイ(本当は空色が良かったですが)

緑レンジャー・・・穂枝統流(世間体的にナンバースリー)

ピンクレンジャー・・・シャスナ・フェルラ(妖精さん。名前変わるかも)

黄色レンジャー・・・大瀬崎駿河(いわゆる三枚目キャラ)

オレンジレンジャー・・・神子元奏(イメージカラーです)

茶レンジャー・・・ナルクワアパテル(チャレンジャーとみすぼらしさを掛けたワケではない)

灰レンジャー・・・ラックコール(カッコいいなあ、ラックさん)

紫レンジャー・・・イザナギブソン(もう少しカッコよく描きたい人No.1)

ゴールドレンジャー・・・白渚慶二(なぜか立ち絵と本編とのイメージが違うらしい)

シルバーレンジャー・・・大室いずみ(いずみん可愛いよいずみん)

黒レンジャー・・・テルルアナン(いや、個人的に彼女はここに位置します)

白レンジャー・・・セキア(純白の流星ですからね)



そんな色のレンジャーいないだろ、という突っ込みはスルーでお願い申しあげます。

いやあ、しかし、たくさんいるよなあ、うんうん。



そのうち総合祭で書いた小説をうpしようかな、なんて思ってましたが、数年後にリメイク(という名のレヴォリューション)をして世に出したいと思いますので、そのときになったら宜しくお願いします。


現在のじょがぁの力だと、SFかファンタジーか学園しか武器を持っていないため、そろそろネット公開は『翼の生えた少女はもういない。』と他一部くらいに留めておきたいなあ、なんて思ってしまっている次第です。



ま、そんな感じです。
近々HPも整理しようかなあ……?

鋼の錬金術師 26 (ガンガン コミックス)鋼の錬金術師 26 (ガンガン コミックス)
(2010/08/12)
荒川 弘

商品詳細を見る



これは読むしかない……じょがぁです。

スクエニさん、何億部刷るのか、分かってらっしゃいますよね?
結婚式なう。
じょがぁが結婚じゃなくて、いとこです。


じょがぁが主役になる日は、恐らく前世になることでしょう。



KecCongratulations Tomorrow!!!



じょがぁへのお便りは
  こちらからどうぞ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。