ほえぶる!

ファンタジーやら現代もののエンタメ小説やら紀行文やら書いてます。自転車にも乗る。「文藝サークル~綴~」の中の人、「おにこくらぶ」の中の人、「ドジョウ街道宿場町」の中の人です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも、じょがぁです。

ええ、一昨日学校で自転車の鍵を失くしてしまいまして、学校の落し物棚を見たんですよ。


そしたら、

王宮夜想曲


女性向(R-18)キタ――――(゚∀゚)――――!!!


ってか誰だよこんなの学校に持ってきた奴w
ヤヴァイってレベルじゃないだろww

しかも、落ちてた場所が『2-A』という……。
『3-A』ならまだ許す。もう18歳の人だっているんだし。つーか3-Aってうちらのクラスだし。

いや、そういう問題じゃない。

高校という場にこんなゲームを……しかも一般的なR-18とはタイプの違うやつが存在している時点でおかしい。

そして、それを落し物棚の中に届けた人もおかしいし、そのまま棚に保管している先生もおかしい。



もううちの高校\(^o^)/オワタ!!!

(写真撮っておけばよかったなあ……)
スポンサーサイト
どうも、テスト一週間前なじょがぁです、お久しぶりです。
第二次読書中毒発症中。


いやあ、実に半年くらいぶりですね。
どうしてこうなったのか、自分でも驚いてるよ!


総合祭の余興なのか、堕落的な生活の延長なのか、勉強への逃避なのか……ああいえ、きっとナルキッソスがどこにも売ってなかった苛立ちからなんでしょうね。
とにかく、異常な程の本を買ってきてしまった……。
ラノベでない小説が四冊……。じょがぁにとっては前代未聞なのです。
(ついでに漫画二冊、ラノベ一冊買いましたが)

三千五百円分ってどうよ?
ブックオフで買えって話ですよね^^;


まあ、最近自分の技量の低さにうなだれていたところなので、ここらへんで勉強していきたいと思います。

……受験勉強しろって話ですが。
文化祭の個人誌から。印刷ミスって綺麗にでなかったので^^;

重いので追記の展開▼からどうぞ^^

⇒続きを読む

おひさしぶりです、じょがぁです。

えーっと、ご存知の方はご存知かと思いますが、じょがぁのPCにはiフィルターなるものが存在しておりまして、定刻になるとインターネットが出来なくなるんですよ。

しかし!

なんとブラウザをFirefoxからGoogleChromeに変えたところ、そのiフィルターの壁を突き破ることに成功したのです!


さすがGoogle先生! あざーっす!


(こうして、やらない受験勉強をさらにやらなくなるのであった……)
「オレの見ていた隣町は……ダミーだったのか!?」
どうもです、隣町の豪邸っぷりに今更気付いたじょがぁです。
今月もこの日がやってきましたってことでガンガンJOKER7月号の感想です^^

今月の表紙は「わ!」でした。
相変わらず背景は鎌倉高校駅前の踏切ですね。
んで、構図はとってもとってもビートルズでアビイ・ロードなの。
(こう、岩千鳥さんが腰に手を置いてたりだね……)

というか、大丈夫なんすか先生!?
「このままじゃ五年しか生きられねえぞ」と医者に言われて早一年……。
先生のお体が心配で仕方がない……。


あ、ちなみに七月の新刊は、

「アラクニド 1」
「絶対†女王政 1」
「妖狐×僕SS 3」
「黄昏乙女×アムネジア 3」


となっております。
アラクニド以外何かしらの記号が付いているという……。
まあ偶然とも言えない偶然ですね。
7/22(木)におんせーるです。



鈴羅木かりん「ひぐらしのく頃に解 祭囃し編」

この大人たち……カッコよすぎるゼェ……。
蔵人さんも富竹も全力だっ!
しかし、機関車のたとえはギャグだろww


松本トモキ「プラナス・ガール」

おいお前誰だ。
というかね、なんかね、新キャラの陸が素晴らしく可哀相に思えてくるんですよ。
だって……ねえ?(言い淀む


忍「ヤンデレ彼女」

じょがぁはひらひら派です。というわけで海。
しかし、人いないなあ……。貸切的な? いや、うーん……。
それはそうと、嫉妬レイナさんかわゆす。


山口ミコト「死神様に最期のお願いを」

あらすじで作者さんに萌えますた^^; 律儀ですなあ。
そして眼帯さんにも萌えますた^^; でもきっとこいつは伏線。
んで、最後の展開はなんとなく読めたぜっ! 兄ちゃんならやってくれると思ったよ!


吉辺あくろ「絶対☆霊域」

ありがとう、ピヨちゃん!!!
いやもう、貴女がいればこの世は安泰です!
ホント、吉辺先生は期待の新人だ……! 一話に二、三回に滑るけど。


小島あきら「わ!」

とってもとっても岩千鳥さんのターン! 「まなびや」のギボギボも登場!
いやあ、岩っちの気持ちわかるなあ。野球部部長の話だけど。うちにもあんな友人がいれば良かったのう。


藤原ここあ「妖狐× 僕SS」

今日はショートでした。うおお、次が気になるのに……!
メニアック格言、とにかく「細いなら反れ」ということらしいです。
そして、幸蛇さん……。名前と人生は合うワケじゃないんですよね……。


タカヒロ 田代哲也「アカメが斬る!」

ちょwルーレットwww
他JOKER作品へ主人公を飛ばすようですが、三割『コープスパーティー』で、『ひぐらし』『うみねこ』『アラクニド』が一割ずつ、その他色々……って割り振り。
ちなみに『はつきあい』と『プラナス』がコープスパーティーの中にございますw


木村太彦「瀬戸の花嫁」

政さんのグラサンが……!
っていうか、このマンガこんなアクションだらけだったっけ?
……まあいいけど、この回でようやく燦ちゃん登場! あとサルも。


七海慎吾「戦國ストレイズ」

戦だ……!
これ読み始めてから初めての戦ですが、通算何回目の戦いなんだろうなあ。
さておき、鉄砲の使い方が宜しいです。ええ。ナイスなTPOだ……!(何


高坂りと「“文学少女”と死にたがりの道化」

心葉君、そこ折っちゃあいけないよ……。
でも気持ちはわかるぜ……。
ちなみに原作10ページのところを20ページ使って書いてますよ。すっごいペース。


村田真哉 いふじシンセン「アラクニド」

今回はサソリさん。
またの名を生物界の「謎」とも言われるようで。
村田先生の解説(のタイミング)はグッときますね!


夏海ケイ「うみねこのく頃に Episode3:Banquet of the golden witch」

論戦でこんなにも白熱するとは思わなかった……!
すげえな、このドキドキは逆転裁判以来だぜ!
つか、戦人イケメンすぎだろ……。


カザマアヤミ「はつきあい」

タツミも好きらしいはつきあいです(何
今日はいつも以上に激しいですな^^;
うん、激sっくっはぁっ!


横山知生「私のおウチはHON屋さん」

なんかもうあらすじページがネタになってきてる気がする。だがそこg(ry
岩川さん可愛いなあ。
でもその彼氏の植里さんはバカだwバカすぎるwww


尚村透「失楽園」

ぬお、こいつは速筆魔王さんとこの予想が当たる……のか?
いや、そもそも鈍感な自分だけがこの展開を読めなかっただけなのかもしれん。
黒タイツはスパイフラグ、か……。次号激戦らしい。


檜山大輔「ひまわり」

ほっとしつつも少し怒りを感じている時の表情、どこかで見たことがある……
と思ったら、柊先生のデフォでしたww
ひまわり。この作品のタイトルは、とっても深い意味があるのですね。


青神香月「おーおく!」

戦国GAG合戦を勝ち抜いたこの作品。
服さんと竹千代くんのズレがいいですな……。
いや、違った。福さんとその他さんとのズレ、だな……。そこがいい。


河内和泉「EIGHTH」

おおう、これはヤバい展開だが……。
でもきっとトリニティが助けてくれるはず! ドジ踏みながらだろうけど。
ま、うちはセルシアの顔見られればおkなんですがね。


めいびい「黄昏乙女×アムネジア」

夏休み編(?)終了のお知らせ。
しかし……展開は止まったままだなあ。
ま、うちは夕子さんの照れ顔見られればおkなんd(ry。


鳴見なる「絶対†女王政」

今回は「4コマ」「本編」「番外編」の三本立て。
本編では美雨も登場! ヤッフォーイ! ねこにゃーん!!(壊
ちなみに男の胸は固いってほど固いワケじゃないですよ、シアさん(苦笑


小林尽「夏のあらし!」

最近展開が固定化してるような気がするんですが、気のせいか……?
しかしながら、毎回毎回ハラハラさせる。
今回男たちが漢を見せてるぜぃ……!


篠宮トシミ「コープス・パーティー」

こんな早くにコープスパーティーが!?
裕也には現在(正統派な)死亡フラグが立っているが、そんなもん関係なく全員死にそうだからなあ……。
……ってか、これPSP版出るのかよ!?


Antikim Avra CHuN「皇帝の花嫁」

最、終、話……? ええと? ええ!?
えーっと……なんだろう? すっごく、打ち切り感? うん、打ち切りだな、これ。
この結果で一番悔しそうなのはAntikim先生ですね……。コメント見る感じ。


唐沢一義「レール・エール・ブルー」

一方こちらも最終回。
全員集合(←ネタバレ)は読めなかったな……。
しかし、最後がちゃんとまとまってて、いい終わり方だったな。



本編はこんな感じで終了。

さておき、戦国GAG合戦が来月らへんでラストになるっぽい。
「ドジモバ。」は面白そうだと思うんですがねえ。勝ち残りそうですね。

来月号は「いぬぼく」が表紙だ!
あと巻頭カラーが「絶対†女王政」じゃないか!
センターカラーに「絶対☆霊域」……やっぱ人気だな。


というわけで、来月も楽しみです! イエイイエイイエイ!
どうも、文化祭終了しました。


うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!

良かった、良かったよおおおお!!!

何が良かったって、今までやってきて良かったよおおおお!!!
良かった、今までやってきた努力が無駄じゃなかったんだ!
やった、やったよおお!!!

無事終わって良かった! 死ななくて良かった! 過労死しなくてよかったよお!!
風邪引かなかったのは奇跡だよ! 印刷機の調子悪かったけどちゃんと印刷出来たよ!
この成功は奇跡の賜物だよ!!

なんかもう本当に良かった!
具体的じゃないんだよ、理屈じゃないんだよ、過程だよ、感情だよ!


どうも、きっとなんかしら成長したんだと思います、じょがぁです。

ええもう、きっぱりと終わらせることが出来ました。
もう悔いはありません。



CIMG0992.jpg

子ボンド親ボンドがこんなにちっこく見える程度の個人誌たち。

計四十部、全て配布することが出来ました! いえいいえい!


そのうちの半分以上を一般の方に配布できたのは実に喜ばしいことです。ええ。
ただ、文字が小さいので老眼の方にはキツいかもしれませんね……。


あと、ありがたいことに知り合いから辛口な指摘を受けました!
なるほど、記憶喪失なら記憶喪失らしく、きっかり記憶を失くしたほうが面白味が出るのか……。

諸々の事情でそうできなかった『翼の生えた少女』だったので、この意見は今後にしっかりと活かしていきたいものです。



さて、今回の同好会誌二つ(合同誌&個人誌)ですが、今回未公開作品を三作品載せています。

『空に浮く島日記』
『目測二十メートル』
『流星形のセキア』


どれも微妙にジャンルの違うファンタジーですが、舞台はどれも三千数百年後の世界です。

この世界は城ヶ崎が小説を書き始めるよりも遥か昔から構成されている世界です。

城ヶ崎の高校生最後の同好会誌はまさに原点回帰。素っ裸なアマ小説家なころの城ヶ崎を描いてみました。
そして同時に、書き始めてさえいない『ワールドフューチャー』へのスタートラインに立つ意味でも、とても重要な三作品なのだと思います。






さて、ここまで書いておいて、いきなり話をぶっ壊すようなことを言いますが、

訂正のお知らせです。


個人誌の2ページ目。ええ、目次と登場人物のページです。

人物紹介の『白渚慶二』の行に、

「いずみの彼女。オヤジギャグを多用するイケメン」

という説明がありますが、

ええ、ご存知の方はご存知かと思いますが

白渚慶二はいずみの『彼氏』です。


いずみんは百合ではありません。

我らの癒しです。


というわけで、『もういない。』未読さんは要注意なのです^^



ではでは、追記の展開▼でコメ返信ですよ。

⇒続きを読む

今日は体育祭だったよ!

どうも、じょがぁです。


小学生ぶりにやった騎馬戦。あれは楽しいね。
じょがぁは馬の先頭をやってたんですが、相手に頭突き衝突してそのまま押しまくるのはいいですね。
不落の騎馬として名を馳せましたじょがぁですが、もう眠いです。明日に備えて寝ます。

通常よりも六時間くらい早く寝れるなんてな……。
個人誌マスターアーッッッッッッッッップ!!!!

やったぜ! これも家族の協力のおかげです! ボンド付けありがとうございました!


よし、あとは合同誌45部だ……! 頑張れ頑張れ出来る出来る!


というわけでじょがぁです。あ、今さっき十八歳になりました。
こんな慌ただしい誕生日はかつてないですね!


追記の展開▼すると厚さがわかりますよ。

⇒続きを読む

案の定、生徒会室の印刷機がふっ壊れました(苦笑)が、なんとか最悪の事態は回避。今のところ予定通りな結果となっています。

どうも、合同誌の印刷が完了致しました、記念日じょがぁです。携帯を学校に置き忘れましたが。


しかしながら、問題は明日。漫研さんが印刷室を再利用するとのことで、果たして個人誌の印刷は出来るのでしょうか……。

とりあえず向こうでしか印刷できない表紙の印刷はしました。
(ただし、予想外のアクシデントが起こりまして、ちょっとカッコ悪いものになってしまいましたが……)


さてさて、一昨日小惑星探査機「はやぶさ」が地球に帰還しましたね。
はやぶさのことを知ったのはつい最近(一年ほど前、ニコニコのphun動画にて)なのですが、もう実に感動的でしたよね……。

「消えただけだろ? 帰還してねえじゃねえか」とか言ったら怒ります^^
そんくらい一昨日の出来事に心を震わせたじょがぁなのですが、

そんなじょがぁを更に感動させたのが『この写真』です。

はやぶさが最後の最後、その命を終える二十二分前に撮った写真です。
みんなの星、地球です。

とある方が言っておりました。
『有史以来の、最も美しく、最も切ない写真だ』……と。


たかが機械ごときの撮った写真なのに……。


んでもって、あれから二日経って、ふと疑問が湧いたのです。


これは、地球のどこを写しているのだろうか……?

ええ、携帯の待ち受けにしていて感じたのです。


というわけで、実際に調べてみました。
(ググれば即答えがわかってしまいそうなので、あえて今回は検索には頼りません)



hayabusa.jpg

これが例の写真。

まるで月みたいですが、正真正銘、雲に覆われたアクアプラネットです。


その雲の下に、何やら薄ぼんやりと陸地が見えるような気がするような……。

hayabusa - コピー1

この赤く囲んだところです。

向きを変えると……

hayabusa - コピー1

オーストラリアに見えなくも……ない。

オーストラリアといえば、はやぶさのカプセルが落とされた場所だ。ここが撮られていてもおかしくはない。

というわけで比較。

hayabusa - コピー1

似てる……か?
うーん、微妙だな……。違うのかもしれない。


もう一つ陸地っぽいものが。

hayabusa - コピー2

これは……南アメリカ?

確かにあり得る話ですよね。地球は東へぐるぐる回ってるわけですし、このまま地球君が自転してくれればオーストラリアに行き着くことが出来る……はず!

というわけで比較。

hayabusa - コピー2

おお! なんかそれっぽい! 保留。


んで、最後の候補がこれ。

hayabusa - コピー


ここは……オリエント!?

左の突起がソマリア半島。紅海を挟んでアラビア半島とペルシャ湾が見えるぞ……!

ここはもうワールドフューチャーの舞台にもなっていて、じょがぁは歓喜です。


で、比較。

hayabusa - コピー

ごめんね、違うね(´・ω・`)

ソマリア半島のほうがアラビア半島より南にあるんだね……。
じょがぁ喜びすぎだったね……。


というわけで、じょがぁ的

hayabusa.jpg

で取られた場所は、南アメリカらへんだ、という結論に至りました!


これで正解は南極大陸とか言われたらどうしよう……。


追記の展開▼でこの話の続きとコメント返信です。うぴゃあ。

⇒続きを読む

なんとか今日のノルマ(合同誌アトガキ作成・印刷済み個人誌のページ組み)は達成。

あ、じょがぁです。

さて、明日から修羅場がやってくる予定です。
恐らく次印刷機がぶっ壊れたら文芸同好会は死を迎えます(真顔

うーん、あとは奇跡を願うしかないな……。
逆に印刷さえ終わらせてしまえば何とでもなるんですけど(寝なきゃね


しかし、生徒会印刷機とは歴史的に仲が悪いじょがぁと同輩の某氏。
最後の最後は仲良くしようぜ? な?

そういえば、うちの個人誌欲しい人って何人くらいいるんだろうなあ?
極力学校内の方より来客様の方を優先させて配布したいからなあ……。
校内生徒で十五人以上「欲しい!」とか言われるとちょっと困る程度の部数しか刷れないから……あーどーしよ。

生徒さんに対しては予約制か抽選制にしようかな?
その場のノリで貰われて、そのまま読まず仕舞いで終わったら悲しいですし。



というわけで、今の時点で欲しいなあ、とか思ってる方がいらっしゃいましたら、何かしらの方法で伝えて下さると嬉しいです^^
確保しときます。



んで、追記の展開▼してみるとコメントの返信が見れたりします。

⇒続きを読む

早めなコメント返信をしますぜぃ。

追記の展開▼でどうぞです^^

⇒続きを読む

CIMG0986.jpg

デデーン!

どうも、じょがぁです。


とりあえずこれが個人誌の一端です。

114ページ×40部です。

つまり、あと2倍くらい増えます。




CIMG0987.jpg

おーう、立体美……。


さて、こうして家に持ってきたのは他でもありません。
ついに死亡フラグが立ってしまったからです。


簡単に説明すると、


今日は生徒会印刷機を漫研が使用。

印刷中にインクが切れる。

実はインクは漫研同好会費でまかなっていた。

漫研「次は文芸が払えやゴルァ」

城ヶ崎「スミマセンスミマセンスミマセン」

漫研「それと、明日は漫研が独占するからな!」

城ヶ崎「ドウゾドウゾドウゾドウゾ」

合同誌の印刷は火曜日にならざるを得ない。

個人誌の印刷は水曜日に回さざるを得ない。

文化祭は木曜日なので、合同誌の場合四日、個人誌の場合三日しかない。

おいおい、ページ組みする時間あるのかよ……。

糊付製本の手間がどんくらいかかるか知ってんのかよ……しかも合同誌は100部だし。

仕方ない、今できる事なら今やろう。

途中だけど、個人誌のページ組みを家でやると決意←今ここ

自宅プリンターで、少しでもいいからページを刷る。

頑張れ頑張れ出来る出来る。

以下略



はい、簡単に説明できてませんでしたね・_・;


とにかく、がむしゃらにやりまくるだけです。
この際どんなことでもやるから家族の手も借りねば……!


追記の展開▼して、その後が描かれております。

⇒続きを読む

はい、我が校の文化祭まであと一週間というワケで、勝手に宣伝させて頂きますぜ☆

というワケで、宣伝です、じょがぁ。


えー、多分じょがぁのことをリアルに知ってる人じゃないと意味わからん内容だと思いますが、そこら辺はご了承くださいまし(汗



来週の6/19(土)、じょがぁの通う高校で文化祭があります。

演劇と文芸同好会の出し物があります。

まず演劇。

ええ、じょがぁは脚本を担当すると自ら名乗り出ましたよ。
それから演劇の会計になったのもじょがぁは認める。会計やりたかったんだもん。

でもなぜ?
なぜじょがぁが脚本兼会計兼王様役兼監督兼プロデューサーになってるんだ?


そんなワケで、謎にカオスな劇になるのか、「イイハナシダナー」になるのかは微妙です(苦笑

あ、一応ジャンルは純ファンタジーです。タイトルが恥ずかしすぎますが(冷汗
魔物スパイラル


晴れたら10:30から、雨だったら11:15から体育館でやるみたいです。
ちなみに他の劇も面白そうです。どっかの団がアバターやるらしいし、とある団はうちが一部の構成を手掛けたパロディやるし。

あまりお客さん入らないと思うので、入りづらいかもなあ……。
しかも、我が高校の笑いのツボはめちゃくちゃ深いことで有名。パロディ劇は死亡フラグ

お暇な方、是非ともうちらの醜態と他団のスンバらしい劇を見に来て下さい。



それから文芸同好会。

夜な夜なツイッターで語っておりますが、実のところ製本が間に合うのかは微妙です・_・;
個人誌はおろか、優先すべき合同誌ですら印刷が終わってない状況なのです(汗

明日中に合同誌の印刷を終えられるかどうか……。それは生徒会印刷機のインク残量に掛かっております(冷汗

今日見た感じ、死亡フラグが漂ってるんだよなあ……。

というわけで、合同誌の命を護るために、個人誌は犠牲となりました。

……というと語弊がありそうですね(汗

つまるところ、今まで二巻刊行する予定でした個人誌を一巻に凝縮させましょう、ということです。
あれです、仕分けられたってことです(笑

というワケで、仕分けられた結果、
『翼の生えた少女』『翼の生えた少女はもういない。(前置き)(第一部『不安』)』『さび。』『書下ろし短編』
のみの刊行となりました。
恐らく216ページあります(汗)A4で、です(冷汗


というわけで、合同誌が100部、個人誌が40部を出します。
ほぼ早いもの勝ちといっていいと思うので、文化祭の最後の方で来ますと、『御礼』の字が机の上に乗ってるかもしれません。
そのときは申し訳ございませんです^^;

合同誌の増刷は不明ですが、個人誌の増刷は今のところ考えておりません。


文芸同好会は北側校舎の3階、1G教室でまったりしています。
時間があったらきっとゆっくりくつろげる空間にする予定ですので、是非とも休憩所として、隠れ家として使ってやって下さい。
あ、あとこの教室からだと中庭でやってる各団のダンスを観ることが出来ます。
我が校のダンスは、恐らく最も人気のある部門でして、中庭は観客(+屋台に並ぶ人たち)でごった返してる可能性が高いです。
ここからなら、のんびーりとダンスを観賞することもできますので、その方でもどうぞです^^


そんなワケで、暇でしたら我が校の文化祭に遊びに来て下さいです^^
6/19(土)ですよー!


以上、宣伝終わり。
リコー IPSiO SP4000(モノクロレーザープリンタ/A4) 515310リコー IPSiO SP4000(モノクロレーザープリンタ/A4) 515310
(2006/11/06)
リコー

商品詳細を見る



デオチジャナイヨ。

どうも、じょがぁです。そろそろ誕生日だってことで、いつかこいつを買いたいものですな……。
某様にオススメされましたレーザープリンター。
一瞬で印刷が出来るのと、インクが滲まねえらしいので……いやあ、欲しいなあ。
小さいモノクロタイプなら一万円以下で買えるみたいです。うおおお……。

ま、修羅場はもう終わったワケですけども、でも今後も活躍してくれることを祈って、一家に一つ、レーザープリンターですね。
ああ、家での作業が一気に減ったので、凄くそわそわしております。

うおお……。
どうも、じょがぁです。

とりあえず、あまり更新しない間に『もういない。』の原稿を下ろし終えました^^;
『翼の~』の四〇部印刷も終え、こちらは製本作業を終えれば完成じゃき……!

しかし、死の行進はここからなんだよな……。短調作業、精神殺しのページ揃え約七十枚、四十部分の製本作業を二回繰り返す。

うおお、考えただけで考えたくなくなるぜェ……。


つーか、クラス劇の準備でますます忙しくなる今日この頃。
これは……授業の合間に表紙貼りをする目に遭いそうだ……。家でも内職かもな……。

まあ、そんなわけですけど、そろそろ夢が実現する……はず。
土曜と日曜でどれだけ『もういない。』を印刷できるかですね。
土曜日曜が壊滅したらじょがぁも壊滅すると思いますので、その時はその時で「ざまあwww」と笑ってやって下さい^^;


明日は合同誌の印刷だ……!
どこまで行けるんだろうなあ。
どうも、今日は不幸でした、じょがぁです。


不幸一覧(時系列順)

・目が覚めたら九時だった。

・口内炎が痛すぎて弁当を残さざるを得なかった。

・生徒会の印刷機が再び壊れた。

・帰宅中ににわか雨に遭遇。

・帰宅直後に、なぜかハハオーヤに叱られる。

・夕食も口内炎が(ry

・咳が続いてるのに咳止めの薬が終わってしまった。

・打ち込み作業が終わる気がしない。


まあ、こんな感じですかね?
そろそろこんな生活を続けて十日くらいかな? そろそろ疲れも出てくる頃なんでしょうね。

しかし、風邪引かない自分が不思議で不思議でしょうがないです。
慢性的な咳が守ってくれてるのか……?


まあいいや。とにかく頑張ります。どんな形になろうとも、文化祭には間に合わせる!
ワードがぶっ飛んでる間に更新。こまめに上書き保存してて、泣き寝入りは何とか阻止。

どうも、Ctrl+S、じょがぁです。


さて、そろそろ本日の作業目標の1/3なワケですが、果たして間に合うのかどうか……。
あとは明日、生徒会の印刷機が使えるかどうかに委ねられてます。

とにかく今はやれることをやろう。頑張れ頑張れ出来る出来る!


ちゅーわけで、追記の展開▼でコメント返信ですどうぞ。

⇒続きを読む

三時間もかけて何やってんだろうな、自分……。

というわけで、謎の努力の結果を見たかったら▼追記の展開をすればいいとおもいます、はい(汗

⇒続きを読む

お久しゅうごじます、じょがぁです。

えーっと……とにかく現在非常に疲れております。
慢性的な吐き気と頭痛がございます。典型的な寝不足っすね^^;

なんか気分のよくなるものがほしいです……。こう、癒されるものが。
無論ソフィアには毎回癒されてるわけですが。


精神的にもダメージが来てましてですね、我が校生徒会の印刷機が現在使えない状態なんですよね。
つまり、生徒が印刷したいものは全部滞ってる状態なのです。印刷機が復活したらどっと生徒が押し寄せるかのうせいが……。
印刷、間に合うかなあ……?

というわけで、現在は個人誌『もういない。』のほうの推敲を頑張っております。今日こそ推敲終わらせて、明日明後日に打ち込むぞ……!


「マジで製本間に合ないよ!」って状況に陥ったら個人誌二つを統合するって手段もあるんですよね……。
まあこれは核スイッチなので、最後の最後までとっておきましょう。
表紙と裏表紙一ペアを中表紙と中裏表紙にしなくちゃいけなくなりますし。


そんなわけで、安眠出来る日々は文化祭が終わってから……になるのかなぁ。とほほ。
どうも、昨日のスケジュールは明朝五時に完了致しました、じょがぁです。

マジで「あれ…明るい……?」状態になりましたよ。


ま、皆々からじょがぁの脚本を読んで面白いと言って下さったので、努力の甲斐があったってもんです。

あと、ツイッターでバカなつぶやきを残してしまったようなので、そこらへんはごめんなさいです(汗


それではおやすみなさい^^;

じょがぁへのお便りは
  こちらからどうぞ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。