ほえぶる!

ファンタジーやら現代もののエンタメ小説やら紀行文やら書いてます。自転車にも乗る。「文藝サークル~綴~」の中の人、「おにこくらぶ」の中の人、「ドジョウ街道宿場町」の中の人です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CIMG1853.jpg

最近は日本鬼子さんの二次創作に全力を注いでいます。

どうも、じょがぁです。


長編鬼子(仮)を書いているわけですが、
これは久しぶりに筆が止まらないレベル。

いい作品が出来るかはまだ分かりませんが、
少なくとも書きたいものを書いているって実感がありますね。


とりあえず12~13話+プロローグ&エピローグの構成を予定してるんですが、
うーん、どうなるんでしょう?



1つの話を大体1万文字で進めていきたいものですね。
まあ、そんなうまい具合にいけるわけがないんでこれは妄想ですけど。


方針としては、

1、既出のキャラクター設定を忠実にし、極力新設定の追加はしない。
2、新たな設定を設ける場合、違和感がないようにする。
3、キャラは有名どころほど出番を多くすると共に「心の鬼」もちゃんと入れる。
4、コメディとトラジディの両立。
5、日本鬼子の入門的小説として、また創作の助けとなれる作品を目指す。

くらいですかね?
まあ細かい方針は色々ありますが、
5番が達成できることが理想ですね。


ただ課題としては、

1、結末。
2、登場させることのできない主要キャラの立場。

この二つですね。
特に結末はかなり困ったところ。


まあ、一番の問題は

途中で放棄しないの?

ってことなんですけどね!


長編鬼子(仮)は、
「翼の生えた少女シリーズ以外の長編が書けない病」を克服するためでもありますからね。


執筆の炎が消え失せないうちに書き散らしていきたいものです。
スポンサーサイト
とりあえず本格的受験マッチまであと二ヶ月と十日くらいになりましたね。
どうも、冬籠りじょがぁです。それなりにやっております。

ここら辺まで来ると色々と妄想を垂れ流したくなるようなので、まあお付き合いくださいまし。
我が現文の先生は大学時代、一週間誰とも交流することなく、何一つ口にすることなく、水だけを飲み続けて、ただただ本を読み続けるという荒行に挑戦したそうです。
五日程経って、流石にドロップアウトだったそうですが。

まあ、それを聞いてですね、じょがぁもちょいと一週間水だけで過ごしてみたいなあ、なんて思っちゃってたりします。
いや、当然世間からすりゃとんだ阿呆者の戯け者だということは重々承知なのですけどもね。

でも「社会の線路から常に脱線して突き進むのが文学少年である」と説かれ、
尚且つ「俺にも出来なかったことだ、お前が出来ればきっと成功するだろう」とも言われたらやるしかないでしょうw

あ、一応塩は毎日ちょこちょこ舐める予定です。一グラムくらい?
あとは全部水と読書でカバーしてみるです。
読書メーターで、まだ買ってない本たちを全部買い占めて、一人ジメジメと読んでいきたいですね。

家で唯一使われてない物置き部屋に籠って、扉も固定して外から開かないようにして、
それから耳栓、戸を閉め、携帯漫画は排除。
時間の感覚はカレンダー付きの時計のみ……。

きっと一週間耐えきれたらじょがぁは何かを悟れるんじゃないだろうかなあ……。
多分餓死することは無いでしょうし、自宅なので最悪な事態は恐らく起こらないでしょう。たぶん。


それで、生還したら体力を付けて、自転車を買って、東京湾を一周するんだ……。
それからバイトして、十五日掛けて東海道を制覇……。
ああ、なんて素晴らしい人生の夏休みライフ……。


その為にも受からないとな。
待ってろ二ヶ月後の自分! 歴史に名前を残しちゃうくらい格好いい戦いしてやんよ!
どうも、じょがぁですよ。

更新が少ないのは仕様。
とりあえず、例の如くテストの結果。

緑が平均点以上、
黄が平均点以下、
赤は赤点、
ということで。

古典世界史Advanced Eng.現代文WritingReading


ナンテコッタイ!全部平均以上とか、初めてっすよ!
(まあReadingと現代文は限りなく平均点に近い点数なわけですが)

やっぱ受験が近いからみんな疎かになってるんでしょうね。
でも、うん、非常にネタになりづらい結果になってしまった。

とりあえず、世界史で分からない人名を答えるときはスターリンと書いておけばおk。
絶対王政~ウィーン会議までがテスト範囲ですけどね!

まあ、そんなこんなです。
どうも、じょがぁです。


CIMG1186.jpg


わあ、あなた誰ですか?


いや、最初はね、奏を描こうと思ったんですよ。
うん、そしたら全く奏じゃないお方が出来たのですよ。
性格からして違うね。外見は似てるけど。








これ、服着てるように見えn



CIMG5843.jpg




とりあえず言い訳をさせてもらうと、


彼女は長袖を着ています。元々は奏の冬服制服を着た絵を描いていたので。
・制服書くのが難しかったのでワンピースのようなものを着ています。
   
腕が少しずつ太く見えてるの、あれ服着てるからです。
服のシワが描けないので省略。
胸辺りのラインが薄くなっている。何があったんだ当時の自分。


……と、ここまで書いて、

「ヤバいと気付いたら別にブログ更新しなくていいんじゃね?」

とも思ったんですが、反対にだからこそ晒してやりt



CIMG5843.jpg



さて、先程の絵ですが、まあじょがぁの絵が下手なのは自覚しておりますが、
どうも遥か昔に夢の中で出会った女性によく似てるような気がする。

幼稚園の頃なのか小学の低学年だったかは忘れてしまいましたが、突然現れた光り輝く女性のことです。
初めてみたときは金色のドレスを着ていたんですが、それから月日がたって、あらゆる城ヶ崎のキャラクターが構成されていったような気がする。

まあつまり、この絵もその女性から生まれたキャラクターなのだという結論なのです。

こんな話はぶっちゃけ「きめえw」と思われるかもしれませんが、こうして小説書いているのは彼女のおかげなんでしょうね。



……って真面目に書いてみたけど、
恥ずかしさを恥ずかしさで丸めようとしている典型的な負のスパイラル構造だぜ!


運営さんにBANされるフラグだよね、今回の更新。
三時間もかけて何やってんだろうな、自分……。

というわけで、謎の努力の結果を見たかったら▼追記の展開をすればいいとおもいます、はい(汗

⇒続きを読む

じょがぁへのお便りは
  こちらからどうぞ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。